令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和元年】2019年7月1日(月)のニュース・出来事

令和元年七月一日 - 2019年7月1日(月)

先負 令和62日目 令和9週目 令和3ヶ月目 

皇室

秋篠宮ご夫妻欧州滞在5日目 

  • ポーランドとの国交樹立100周年 記念行事に出席
  • 秋篠宮さま「絆の太さを実感」両国つなぐ人ねぎらう

国内

韓国向け半導体材料輸出管理へ

政府は「不適切な事案の発生」を理由に、韓国への半導体材料の輸出規制を厳しくすると正式発表した。安全保障上の友好国である「ホワイト国」指定も削除する。

サムスンなどが確保している在庫は約1カ月分で、完成品の在庫を加えても「持ちこたえられる期間は3~4カ月」という。

西村官房副長官「韓国との信頼関係の下で輸出管理に取り組むことが困難になっている」と述べた。

  • 規制強化は「安全保障理由」
  • 韓国は輸出規制措置撤回を要求
  • 韓国、輸出管理に不備との日本の指摘に証拠を要求

 

 

▼サムスン副会長も7月7日に緊急来日

サムスングループの事実上のトップであり、御曹司のイ・ジェヨン(李在鎔)副会長が7月7日20:45頃羽田空港に到着。日本のメガバンクなどと対応を協議するなどした。

半導体材料の在庫確保に努め、日本企業の海外工場から迂回調達などの策により、フッ化水素など規制対象3品目の在庫を確保したと報じられている。

 

 

▼7月12日、日韓事務レベル会合

  • 韓国が24日までに要請していた再会合は拒否

 

▼7月19日、河野外相が韓国の駐日大使を外務省に呼び抗議

河野外相は、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたことに対し、日本政府は日韓請求権協定に基づき、第三国が選定した委員による仲裁委員会の設置を要求していたが、韓国政府が期限である19日午前0時までに応じなかったことについての抗議のため、駐日大使を呼んだ。

河野大臣は「国際法違反の状態をこれ以上野放しにせず、直ちに是正措置を取ることを強く求める」と述べ、南官杓駐日韓国大使「韓国政府は両国関係を損なわせることなく補償が終結されるよう努力している」と答えた。

駐日大使の提案した解決策に、河野大臣が「極めて無礼だ」とまくし立てる一幕もあった。

 

7月25日、経産省がツイッターで韓国に反論

 

▼韓国では日本製品不買運動広がる

  • 6月に就航した島根出雲空港とソウル金浦空港を結ぶ週3往復のチャーター便が、運航一時中止。県は定期便化を目指していた
  • 神奈川県大和市では韓国の友好都市との交流事業中止

 

九州で大雨、鹿児島で1人死亡

鹿児島県いちき串木野市では大里川の2か所で堤防が決壊、地区の広い範囲が水につかり孤立した住宅や立往生していた車からて10人が救助された。

  • 鹿児島県霧島市では、排水が追いつかず住宅が水につかる被害
  • 鹿児島市本城町で住宅の裏山が崩れて土砂が流れ込み70代女性が死亡
  • 本城町では午前6時までの1時間に80ミリの猛烈な雨を観測、6時間の雨量は240ミリ

 

イオンWAON決済ポイント還元率2倍に

  • 7月から

 

 

 

芸能

石野卓球、所属事務所との契約終了

ソニー・ミュージックアーティスツは、所属ミュージシャンの石野卓球とのマネジメント契約を先月30日付で終了したと発表した。

 

 

 

山田邦子、太田プロから独立

スポーツ

大坂なおみウィンブルドン初戦敗退

 

貴景勝母佐藤純子さん初グラビア

 

 

中日応援歌「サウスポー」使用自粛

訃報

エンゼルススカッグス投手急死27歳

ロサンゼルスエンゼルスのタイラースカッグス投手が、遠征先のテキサスのヒルトンホテルで亡くなっているのがみつかり、当日予定されていたレンジャースとの試合が延期された。

スカッグス選手は大谷翔平選手を普段から気にかけていた優しい兄貴分で親しみやすいナイスガイ。私生活では昨年結婚したばかりで、年初のインスタには「2018年は人生最高の年だった、2019年はさらに良い年になるだろう」と綴られていた。

当初死因不明とされていたが、8月末になりテキサス州タラント郡の検視局が体内から強力な強力な薬の混合物が見つかったと報告。死因は「アルコール、(オピオイド鎮痛剤の)フェンタニルとオキシコドンによる中毒に伴う胃内容物の誤嚥」で亡くなったときの状況は「事故」と結論づけられた。

大谷選手は「入団以来のチームメートで親しかったスカッグス投手が突然亡くなられた悲しみの中、発する言葉もありません。今はただただご冥福を心からお祈りしております」と語った。

  • 死亡場所:ヒルトンサウスレイクタウンホテル
  • 死亡場所:Hilton Dallas/Southlake Town Square
  • 7月2日中止になったレンジャーズ戦が開催、全員が胸にスカッグス投手の背番号「45」のワッペン、マウンドにも「45」の文字が刻まれた

 

▼7月22日お別れの会が開かれ、大谷もスーツ姿で参列した。

 

▼8月30日、体内からオピオイド系鎮痛剤とアルコールが見つかったと、検視局が明かした。死因は「アルコール、フェンタニルとオキシコドンによる中毒に伴う胃内容物の誤嚥」嘔吐した際、吐瀉物により窒息したとみられる。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 

Howdy y’all 🤠 #TexasRoadtrip

tskaggs45さん(@tskaggs45)がシェアした投稿 -

夕刊紙週刊誌見出し

 

 ▼令和元年7月の事件・ニュースまとめ

 

1年後の2020年7月1日のニュース

 

 

ページトップにもどる