令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和元年】2019年8月12日(月)のニュース・出来事

令和元年八月十二日 - 2019年8月12日(月)

赤口 令和104日目 令和15週目 令和4ヶ月目 

国内

前橋市で放火、長男逮捕

午後9時半、群馬県前橋市で住宅を全焼する火事があり、母と伯父が犠牲に。同居する長男が「1階和室の服に火を付けた」と話したため逮捕。

  • 前橋市青梨子町の住宅
  • 萩原幸広容疑者(32)が現住建造物等放火の疑いで13日午前逮捕された

 

館山で10代男性2人死亡

午前6時頃千葉県館山市の布良海岸沖合で男性5人が離岸流に流され、近くにいた人が「約20メートル沖合で男性らが流され戻ってこない」118番通報。消防と横須賀海上保安部巡視艇やヘリで捜索にあたったが木更津市の大学生柴崎悠輝さん(19)と君津市の会社員石川晃汰さん(18)2人が死亡した

2人は高校時代の友人らと11日深夜から海岸で遊んでおり、日が昇った早朝から遊泳を始めたという

当時台風の影響でうねりを伴った波が出ており、現場周辺では1mの波を観測。波浪注意報が出ていて、現場の海岸は遊泳禁止だった。

 

 

日航機墜落事故から34年

520人が犠牲になった1985年の日航ジャンボ機墜落事故は12日で34年を迎えた。

 

 

 

国際

香港空港デモで全便欠航

香港空港では、午後からデモ隊がに集結し逃亡犯条例への抗議行動を行った影響で発着全便が欠航。

翌13日に運航再開となるも、1000人以上の若者たちが出発ゲート前で座り込みを開始。再び運航中止を発表し、アジア有数のハブ空港が機能不全になった。

香港の航空会社最大手「キャセイパシフィック航空」は抗議活動に関与した疑いでパイロット2人を解雇。従業員がストライキに参加して多くの便が欠航するなどして、中国政府から内部管理の強化を求められ、パート・ホッグ最高経営責任者引責辞任任する事態となった。

  • 警察による暴力行為を非難する数千人の民主派デモ隊
  • 警察はデモ隊排除のために催涙弾を準備
  • 中国政府は暴力的なデモの一部を「テロ」と非難
  • 13日も日本とのフライト40便を含む600便以上が欠航

 

香港では6月から抗議活動が続いている

芸能

N国立花マツコ出待ちでMX突撃

「マツコ・デラックスをぶっ壊す」と、TOKYO MX「5時に夢中!」でのマツコの発言に怒りをあらわにしていたNHKから国民を守る党の立花孝志代表が、番組生放送中のスタジオの外で約1時間マツコ批判のライブ配信を実施。約100人が集まり騒然となった。

スポーツ

高校野球7日目

青森 八戸学院光星
山形 鶴岡東
宮城 仙台育英 
福島 聖光学院
栃木 作新学院
千葉 習志野
東東京 関東第一 
西東京 国学院久我山
神奈川 東海大相模
富山 高岡商
石川 星稜 
福井 敦賀気比
岐阜 中京学院大中京 
三重 津田学園 
京都 立命館宇治
大阪 履正社
兵庫 明石商
奈良 智弁学園 
和歌山 智弁和歌山
岡山 岡山学芸館 
山口 宇部鴻城 
徳島 鳴門 
愛媛 宇和島東 
高知 明徳義塾 
長崎 海星 
熊本 熊本工
鹿児島 神村学園 

 

 

 

 

 

今日は何の日

 

 ▼令和元年8月の事件・ニュースまとめ

 

1年後の2020年8月12日のニュース

 

ページトップにもどる