令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和元年】2019年10月25日(金)のニュース・出来事

令和元年十月二十五日 - 2019年10月25日(金)

大安 令和178日目 令和26週目 令和6ヶ月目

皇室

饗宴の儀 (第2日)

天皇陛下が皇后さまとともに祝宴に臨んで即位を披露し祝福を受けられる儀式、「饗宴の儀」の2回目が皇居・宮殿で行われ、陛下は、国民の幸せと国の発展を祈るおことばを述べられた。

  • ノーベル賞受賞者、三権の長、国会議員ら400人参列

国内

千葉で豪雨死者10人

台風21号の影響で、千葉県では記録的な大雨となった。朝から雨が降り続き河川の氾濫や土砂崩れが相次いだ。

JRは成田線で佐倉駅の線路が冠水しているため、午後1時半すぎから千葉駅と成田空港駅の間の上下線で運転を見合わせ。成田エクスプレスについては運転を終日取りやめた。

午後5時半時点で千葉県内ではおよそ2万3400戸が停電。茂原市でおよそ1万6000戸、印西市がおよそ2800戸、市原市がおよそ1600戸など。

 

▼特集:千葉福島大水害

 

病院理事長首刺される

午前7時20分ごろ、新宿区市谷山伏町2丁目の病院「神楽坂D.S.マイクリニック」駐車場60代男性が倒れているのが見つかった。男性の首の後ろには刃物で刺されたような傷が2か所あり、病院で手当てを受けているが意識はあるという。面識のない男に後ろから襲われたと話していて、通り魔の疑いもあるとみて捜査。

犯人の男は40〜50代ぐらい、身長約170センチ、黒っぽい服を着ていたという。

 

菅原一秀経産相辞任

菅原一秀経済産業相は25日、選挙区内の有権者にカニやメロンを贈ったり、秘書が地元有権者に香典を渡した問題などで辞任。菅原氏の後任となる梶山弘志元地方創生担当相の皇居での認証式が終わり、梶山氏が正式に経産相に就任した。

 

▼2020年1月20日謝罪

1月20日午前、辞任後初めて国会に登院。自民党離党や議員辞職は否定した。

 

2020年6月25日起訴猶予処分となった

東京地検特捜部は、公職選挙法違反の疑いで刑事告発されていた衆議院議員の菅原一秀前経済産業大臣について、謝罪を考慮し不起訴処分とした。

 

閣僚資産公開

第4次安倍再改造内閣で新たに入閣した15人が保有資産を公開し、家族分を含めた総資産は、小泉進次郎環境相が2億9001万円で最も多かった。全て8月に結婚した妻クリステルが保有する国債、公社債などだった。

 

 

 

国際 

エアーズロック閉鎖

世界最大級の一枚岩として知られるオーストラリア中央部エアーズロック (ウルル) への登山が25日夜から恒久的に禁止された。登山が最後に認められた25日には、閉鎖直前まで数百人の観光客がウルルに登った。

午後4時すぎに、世界遺産入り口付近に「永遠に閉鎖」と書かれた表示板が付けられると、ウルルの所有権を持つ先住民アボリジニらが一斉に拍手。「聖地」を踏み荒らされなくなったことへの安堵や喜びをかみしめた。

芸能

ナイトスクープ局長に松本人志

俳優の西田敏行(71)が局長を務めるABC朝日放送テレビの番組「探偵!ナイトスクープ」の11月22日分の収録が25日夜、同局で行われ、新局長に松本人志が就任することが発表された。

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和元年10月の事件・ニュースまとめ

 

1年後の2020年10月25日のニュース

 

ページトップにもどる