令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和元年】2019年11月10日(日)の出来事

令和元年十一月十日 - 2019年11月10日(日)

大安 令和194日目 令和28週目 令和7ヶ月目

皇室

即位パレード祝賀御列の儀

 

 ▼特集:祝賀御列の儀くわしくはこちら

国内 

KAZMAXがMDMAで逮捕

早朝4時半頃、金融トレーダー「KAZMAX」こと吉澤和真が渋谷区のクラブから出てきたところを私服警察官3人に取り囲まれ職務質問され、合成麻薬MDMA使用の疑いで逮捕された。吉澤は容疑を否認し「クラブで飲み物に混入された」と説明をしている。

KAZMAXは最近コカインやMDMAにハマクラブでも隠すことなく使用し、いつか捕まるだろうと思われていたという。

 

 

 

 

国際 

ボリビア大統領辞任→亡命

南米ボリビアのエボ・モラレス大統領(60)辞任を表明した。大統領選の開票作業で深刻な不正行為が見つかり3週間にわたり再選をめぐり激しい抗議デモが続いていて、軍と警察がモラレス氏に辞任を要求していた。

11日、メキシコのロペスオブラドール政権が、同じ左派のモラレス大統領から亡命申請を受け入れ大統領は夜、メキシコの軍用機で空路出発。亡命先のメキシコに入国。 

ボリビアでは12日、野党のヘアニネ・アニェス上院副議長(52)が暫定大統領への就任を宣誓した。

モラレス氏は06年、白人中心の社会だったボリビアで初めて先住民出身の大統領に就任。貧困層を中心に人気は根強い一方、「独裁化している」との批判が高まっていた。

南米各国では反政府デモが相次いでいて、今回の亡命がこうした国々に影響を与える可能性もありそうだ。

  • 副大統領らも辞任を表明

 

▼7月15日ボリビアを訪れた眞子様と会談していた

 

イランで大油田発見

イランの南西部フゼスタンで530億バレルの埋蔵量が見込まれる大規模油田が見つかった。イランで2番目の規模になり、イランの埋蔵量が3分の1も増加することになる。

新たな発見によりカナダを抜き、ベネズエラ・サウジアラビアに次いで埋蔵量世界3位になる可能性が出てきた。

芸能・エンタメ・結婚 

前川清長男紘毅結婚

歌手前川清の長男でシンガー・ソングライターの紘毅が、元アイドルの渡辺亜紗美と結婚。馴れ初めは紘毅が初出演した映画での共演だったといい、前川に報告をすると、家庭を持ったことを機に、さらに仕事にまい進するようにエールを送られたという。

 

2020年6月第一子妊娠発表

今日は何の日

 

▼令和元年11月の事件のまとめ

 

ページトップにもどる