令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和元年】2019年11月20日(水)のニュース・出来事

令和元年十一月二十日 - 2019年11月20日(水)

先負 令和204日目 令和30週目 令和7ヶ月目

国内 

経産省地下駐車場でぼや

午前10時ごろ、霞が関の経済産業省地下2階の駐車場でごみ収集車から出火し、一部の職員が避難する騒ぎとなった。火や煙が出たがすぐに消し止められ、けが人は確認されていない。廃棄物の回収作業中に出火したとみられる。

 

お茶大付中で教諭が体罰

9月中旬の放課後、悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中で30代の男性教諭が2年の男子生徒を足で蹴る体罰を加えろっ骨を折るけがをさせていたことがわかった。生徒は既に回復しており、教諭は自宅謹慎。

学校は同月下旬に大塚署に相談した後、臨時保護者会で経緯を説明。11月29日、生徒2人に蹴るなどの暴行を加えたとして、教師を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 

水谷隼恐喝で駒大生逮捕

リオデジャネイロ五輪・卓球男子シングルス銅メダリストの水谷隼選手(30)から現金を脅し取ろうとしたとして、駒澤大学3年の男2人(いずれも東京都世田谷区在住)と飲食店アルバイトの少女(19)が逮捕された。

19歳の少女とプライベートで会っていたことを理由に「有名人なので週刊誌に載ると思う」として、現金を脅し取ろうとした疑い。

 

Hagex刺殺事件懲役18年

2018年6月、福岡市中央区でITセミナーの講師をしていた有名ブロガーHagexこと岡本顕一郎さんが、無職の松本英光(43・福岡市東)刺殺された事件の裁判員裁判で福岡地裁は懲役18年の判決を下した。検察側は今月15日に懲役20年を求刑。弁護側は病気の影響で判断能力が衰えていたなどとして刑の減軽を求めていた。

「低脳先生」と呼ばれていた松本はインターネット上やりとり恨んでいた」などと供述。松本被告は他のネットユーザーに「低能」と中傷する書き込みを1時間100件繰り返し「死んだほうがいい」とメッセージを送ったりしていた。

被告が利用していたインターネット投稿サイトの運営会社の社員は、他のユーザーへの罵倒を繰り返す被告の投稿を危険視し、会社が監視していたことを証言した。

 

 

 

訃報・おくやみ

スノボ・バートン氏死去65歳

スノーボードメーカー「バートン」創業者のジェイク・バートン氏が20日、米東部バーモント州で精巣がんによる合併症で死去した。同社は1977年に米バーモント州で創業し、知名度が低かったスノーボードの普及に尽力。スポーツとしての地位を確立した功労者とされる。 

今日は何の日

 

1年後の2020年11月20日のニュース 

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和元年11月の事件・ニュースまとめ 

 

ページトップにもどる