令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和元年】2019年11月23日(土)の出来事

令和元年十一月二十三日 - 2019年11月23日(土)

赤口 令和217日目 令和29週目 令和7ヶ月目

皇室

天皇陛下親謁の儀・内宮参拝

三重県を訪問中の天皇、皇后両陛下は、伊勢神宮(同県伊勢市)の内宮で、即位の礼や大嘗祭など一連の即位の儀式を終えたことを報告する「親謁の儀」に臨まれた。

国内 

ローマ法王来日

ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が訪問先のタイを発ち、午後5時25分、特別機で羽田空港に到着

来日中は長崎と広島を訪れたほか、東京で天皇陛下との会見や東京ドームでの大規模なミサを行った。

ローマ教皇の日本訪問は昭和56年のヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶり2回目。現在の教皇は、若い頃に宣教師として日本への赴任を希望していたという。

 

 

 

江戸川の土手に男性遺体

野田市の江戸川の土手で腹部に傷のある男性の遺体がみつかった。

f:id:GLT:20191124191939p:plain

 

 

 

芸能・エンタメ・結婚 

有安杏果40代医師と結婚

元ももいろクローバーZメンバーの有安杏果が、かねてから交際していた一般男性と結婚。自身の公式サイトとインスタグラムで発表した。

 

日テレ尾崎里紗アナ結婚

日本テレビの尾崎里紗アナウンサー(27)が、同い年の会社員男性と結婚したことが分かった。尾崎アナは、同局を通じ「大学時代に出会い、穏やかで真面目な人柄に惹かれ今日に至りました」とコメント。

スポーツ  

フィギュアNHK杯

フィギュアスケートNHK杯で、男子はショートプログラム首位の羽生結弦が、フリーでも1位となる195.71点をマーク。合計305.05点で3年ぶり4度目の優勝を飾った。

羽生結弦選手は3年ぶり、紀平梨花選手は2年連続のグランプリファイナル出場を決めました。

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和元年11月の事件のまとめ

 

ページトップにもどる