令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和元年】2019年12月6日(金)のニュース・出来事

令和元年十二月六日 - 2019年12月6日(金)

友引 令和220日目 令和32週目 令和8ヶ月目

国内 

神奈川県文書HDD流出

神奈川県の行政文書を保存したハードディスク(HDD)インターネットオークションに出品され、納税記録などの個人情報が流出した

転売に関与したのは、HDDのデータ消去から廃棄までを請け負った情報機器再利用会社「ブロードリンク」社員・高橋雄一(51)=懲戒解雇・横浜市旭区都岡町=警視庁は、3日午前6時40分ごろ社内からHDD12個を盗んだ窃盗容疑で高橋逮捕した。

高橋は始業2時間以上前など従業員が少ない時刻を狙い、16年3月の入社直後からHDDを持ち出し、ヤフオクやメルカリなどに7800点以上出品。HDDなど3904個が落札され約1900万円の利益を得ていた。

「ブロードリンク」は取引多数の大手で、主な取引先として複数のメガバンクや防衛省や最高裁判所などの公共機関の他、大手企業を挙げており、最高裁では2014年4月以降59件の契約があったという。「ブロードリンク」社長らは会見を開き陳謝。同社はこの一件で業績が悪化し、全従業員約300人の約1割に解雇を通知した。2020年6月、高橋に懲役2年の猶予付き判決が下った。

国際

環境少女グレタCOP25会場へ

温暖化対策を話し合う第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)のスペインの会場に、高校生環境活動家のグレタ・トゥンベリさん(16)がほぼ予告なしに登場。その姿を見ようと人だかりができるなど会場は大混乱グレタさんは「圧力をかけていきたい」と力強い意気込みを表明した。

10日には、ブラジルのジャイル・ボルソナロ大統領がグレタさんを「ガキ」呼ばわり。トゥンベリさんは、先週末にアマゾンの熱帯雨林で先住民2人が殺害された事件を非難していた。

[https://twitter.com/Independent/status/1203238845124370432:embed#‘We have achieved nothing’: Greta Thunberg urges ‘concrete action’ during Madrid climate

 

 ▼グレタさんのこれまでの歩みはこちら

 

 

 

芸能

錦戸亮赤西仁共同プロジェクト 

錦戸亮と赤西仁が共同プロジェクトをスタートさせ、「陰口三回バレたら契約解除できる」「週刊誌に撮られたら罰金10万円」「明確に意思疎通出来るよう、なるべく英語や関西弁を使わない」などとした契約合意書を公開した。

スポーツ

鈴木誠也畠山愛理ハワイ挙式

広島の鈴木誠也外野手が、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理との結婚を発表した。家族らに見守られ、6日(日本時間7日)にハワイで挙式した。

今日は何の日

 

1年後の2020年12月6日のニュース

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和元年12月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる