令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年1月10日(金)の出来事

令和二年一月十日 - 2020年1月10日(金)

先負 令和275日目 令和35週目 令和9ヶ月目

国内 

西宮神社で福男決定

全国のえびす神社の総本社、西宮神社(兵庫県西宮市)で10日朝、十日えびすにあわせた恒例の神事「福男選び」があった。午前6時の開門と同時に、約5千人が約230メートル先の本殿を目指して5000人が一斉に駆け出した。

 

教員刺して学生逮捕名城大

午後4時すぎ、名城大学キャンパス内で理工学部の学生が教員を刺し、教員が病院に運ばれた。

 

イオン23年ぶり社長交代へ

流通大手のイオンは、岡田元也社長(68)が3月1日付で会長に退き、後任に吉田昭夫副社長(59)が昇格する人事を発表した。創業家出身の岡田氏がジャスコ(現イオン)社長に就任したのは1997年6月で、約23年ぶりの社長交代になる。

 

 

 

芸能・エンタメ・結婚 

ロンブー亮芸能活動再開

活動自粛中のお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(48)が10日、吉本興業と専属エージェント契約を結び、活動を再開することが決まった。

 

ホアキン・フェニックス逮捕

第77回ゴールデン・グローブ賞で男優賞を受賞した、映画「ジョーカー」のホアキン・フェニックスが気候変動に関するデモ活動中に逮捕された。

訃報・おくやみ

オマーンのカブース国王79歳

非同盟中立を掲げ全方位外交を展開した中東オマーンのカブース・ビン・サイド国王が死去。79歳だった。半世紀近く在位し中東で最も長く在位する国家元首だったが、近年は結腸がんを患い、欧州などでたびたび治療を受けていて健康不安説が浮上していた。

オマーン政府は3日間の服喪を宣言した。

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年1月の事件のまとめ

 

ページトップにもどる