令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年1月11日(土)の出来事

令和二年一月十一日 - 2020年1月11日(土)

仏滅 令和276日目 令和35週目 令和9ヶ月目 満月

国際

安倍首相中東歴訪に出発

午前、安倍首相はサウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)、オマーンの3カ国を歴訪するため、政府専用機で羽田空港を出発した。15日に帰国する。

 

▼1月8日中東訪問見送りが報じられた

 

台湾総統選蔡英文氏が再選

台湾総統選は11日投開票され、中国との統一を拒否する与党民進党の現職、蔡英文総統が再選。総統選での最多得票770万票を記録し、対中融和路線の野党国民党の韓国瑜氏らを大きく引き離した。

蔡氏は中国との統一を拒む姿勢を示し支持を広げた。

 

 

▼4年前の総統選では萌えアニメも披露した

 

武漢で謎の肺炎初の死者

中国湖北省武漢市で原因不明のウイルス性肺炎が多発。初めての死者が発生し1人が死亡した。死亡したのは61歳の男性で、今回肺炎患者を多く出した市中心部の海鮮卸売・小売市場で、いつも商品を仕入れていたという。

専門家チームは複数の患者から新型コロナウイルスを検出し、これが病原体だと初歩的に判断したと伝えた。同様の症状の患者は韓国でも確認されている。

新たな病原体に対する特効薬やワクチンの研究開発には数年間かかる可能性があるとの見方もある。

中国の武漢市当局は、新型のウイルス性肺炎について「限定的だが人から人へ感染する可能性は排除できない」との見方を表明。ある夫婦は、海鮮市場で働く夫が発症した後、市場に行ったことがない妻が発症したという。

 

▼1月16日、日本でも発症者が確認された

新型コロナウイルスの陽性反応がでた30代の中国人男性は中国で肺炎患者と濃厚接触した可能性。男性は中国・武漢市から今月6日に帰国、神奈川県在住。多くの患者が出た武漢市の海鮮市場には立ち寄っていないという。

 

 

 

スポーツ  

大学ラグビー早稲田が優勝

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

  

ページトップにもどる