令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年1月13日(月)の出来事

令和二年一月十三日 - 2020年1月13日(月)

赤口 令和278日目 令和35週目 令和9ヶ月目

スポーツ

桃田賢斗マレーシアで事故

マレーシアの首都クアラルンプール近郊で、バドミントンの桃田賢斗や日本人の女子バドミントン選手を含む4選手や平山優コーチと帯同スタッフの森本哲史氏らを乗せたワゴン車が大型トラックと衝突し、ワゴン車の運転手が死亡した。

運転席、助手席は潰れたが、桃田選手は2列目の乗車鼻の骨を折り、唇付近を縫うけがにとどまった

 

 

桃田らは事故に巻き込まれた後、現場近くにある病院に運ばれ、CTスキャンなどの検査や治療を受けたが命に別条はない。病院にはマハティール首相の妻や保健相らが続々と見舞いに訪れた。桃田はマレーシアマスターズで優勝していた。

 

  • 桃田選手:顎部裂傷、眉間部裂傷、唇裂傷、全身打撲
  • 平山優コーチ:右脛裂傷
  • 森本哲史トレーナー:右前腕骨折などのけが

 

 

 

▼1月15日マレーシア航空で成田に帰国

 

▼2月7日、眼底骨折が判明した

 

 

 

高校サッカー静岡学園が優勝

第98回全国高校サッカー選手権決勝が13日、埼玉スタジアムで行われ、5年ぶり12回目出場の静岡学園が、青森山田(青森)に3-2で勝利し、1995年度74大会以来24年ぶり2回目の優勝を飾った。

今日は何の日

 

▼令和2年1月の事件のまとめ

 

ページトップにもどる