令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年1月13日(月)のニュース・出来事

令和二年一月十三日 - 2020年1月13日(月)

赤口 令和258日目 令和37週目 令和9ヶ月目

スポーツ

桃田賢斗マレーシアで事故

13日早レーシアで行われたバドミントンの国際大会「マレーシアマスターズ」を終え空港に向かっていた桃田賢斗選手(25)=NTT東日本=日本人女子選手を含む4選手、平山優コーチ、帯同スタッフの森本哲史氏らを乗せたワゴン車が、首都クアラルンプール近の高速道路大型トラックと衝突し、ワゴン車の運転手が死亡した。

運転席、助手席は潰れたが、2列目に乗車していた桃田選手は鼻の骨を折り、唇付近を縫うけがにとどまった桃田らは事故に巻き込まれた後、現場近くにある病院に運ばれ、CTスキャンなどの検査や治療を受けたが命に別条はない。病院にはマハティール首相の妻や保健相らが続々と見舞いに訪れた。

桃田選手は1月15日の便で帰国。2月3日からの日本代表合宿に参加していたが、シャトルが「二重に見える」など体の不調を訴えたため5日に離脱。7日に精密検査を受けたところ、右眼眼底骨折で全治3か月と判明した。4月12日から代表合宿に復帰予定。

桃田は12日、「マレーシアマスターズ」男子シングルス決勝で、元世界1位のデンマークの選手にストレート勝ちし、優勝していた。

  • 桃田選手:顎部裂傷、眉間部裂傷、唇裂傷、全身打撲
  • 平山優コーチ:右脛裂傷
  • 森本哲史トレーナー:右前腕骨折などのけが

 

▼1月15日マレーシア航空で成田に帰国

 

▼2月7日、眼底骨折が判明した

 

2021年1月コロナ感染

 

 

 

高校サッカー静岡学園が優勝

第98回全国高校サッカー選手権決勝が13日、埼玉スタジアムで行われ、5年ぶり12回目出場の静岡学園が、青森山田(青森)に3-2で勝利し、1995年度74大会以来24年ぶり2回目の優勝を飾った。

今日は何の日

 

1年後の2021年1月13日のニュース

 

▼令和2年1月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和2年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる