令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年2月5日(水)の出来事

令和二年二月五日 - 2020年2月5日(水)

赤口 令和301日目 令和41週目 令和10ヶ月目

国内 

逗子で斜面崩落女子高生死亡

午前8時ごろ、神奈川県逗子市の市道に面する民有地の斜面が突然崩落し、徒歩で通行していた県立高校の女子生徒(18歳)が死亡した。他にも男性が巻き込まれたとの情報があったが、けが人などはいなかった。

現場付近には先月末に10日間で平年の2倍以上の雨が降っていたが、近所の人によると土砂崩れの予兆はなかったという。

現場は住宅街で、崩落した斜面は崖崩れなどによって災害が起きるおそれがあるとして「土砂災害警戒区域」に指定されていたが、この斜面は民有地のため、管理に市が直接携わることはなかったという。 風化したもろい凝灰岩が崩落したとみられている。

 

国際

トルコ機着陸失敗3人死亡

トルコ・イスタンブールのサビハ・ギョクチェン空港で、格安航空会社ペガサス航空の旅客機が着陸の際に滑走路から外れ、トルコ人3人が死亡、179人が負傷した。当時は悪天候で、事故機は機体が3つに折れ、一時は火災も発生した。

  • 強い風雨か

 

 

 

芸能・エンタメ・結婚 

鈴木杏樹・喜多村緑郎と不倫

女優の鈴木杏樹が、俳優・喜多村緑郎と不倫関係にあると週刊文春が報じた。取材班は、今年1月、2度にわたってデート現場を確認。鈴木杏樹は取材に「ちょっと急に言われても。何を申し上げていいか」と言葉を濁した。喜多村の妻は元宝塚歌劇団宙組トップスター貴城けい。

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年2月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる