令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年3月15日(日)の出来事

令和二年三月十五日 - 2020年3月15日(日)

仏滅 令和340日目 令和46週目 令和11ヶ月目  

国内

修行サークルで入水死亡

午前2時15分ごろ、広島県大竹市栗谷町大栗林の小瀬川で同県東広島市西条中央7丁目の会社員冨永翔二さん(29)の姿が見えなくなったと通報があった。現場下流の川底で発見され、死亡が確認された。男性は男女6人で川を訪れ、川に入ったが、しばらくして行方が分からなくなった。メンバーは警察に「修行のために入水した」と説明しているという。グループの1人が110番した。

f:id:GLT:20200426173949p:plain

芸能・エンタメ

TKO木下パワハラ退所

松竹芸能は、TKOの木下隆行が3月15日をもって事務所を退所すると発表。事務所関係者によると木下は話し合いで「会社や芸人仲間に迷惑をかけたので一度自分を見つめ直してリフレッシュしたい」と語ったという。

松竹は「後輩へのパワハラは事実」と認め、退所理由は「これまでの行動を反省しするため」とした。コンビは継続する。

スポーツ

千代丸高熱で休場

西前頭15枚目千代丸(28)が、大相撲春場所8日目を発熱のため休場。PCR検査を受けたが、新型コロナウイルスは陰性。高熱は蜂窩織炎(ほうかしきえん)によるものだった。

 

みちょぱのはとこ五輪代表に

 

 

 

訃報

クリス・リードさん30歳心臓突然死

15日午前12時20分フィギュアスケートのアイスダンスで日本代表として3度の五輪に出場したクリス・リードさんが米デトロイトで死去した。30歳。死因は心臓突然死だった。

今日は何の日

 

▼令和2年3月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる