令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年3月23日(月)の出来事

令和二年三月二十三日 - 2020年3月23日(月)

赤口 令和348日目 令和47週目 令和11ヶ月目 

コロナウイルス

志村けん新型コロナ陽性

タレントの志村けん(70)が新型コロナウイルス陽性と診断され、都内の病院に入院中であることがわかった。検査の結果、23日に陽性反応が出たとみられ、ECMO (体外式膜型人工肺) を使った治療を受けている。

6日には朝ドラ「エール」の収録に参加、10日には和食店で元気な姿が目撃されていた。

一部で兄が病院で付き添っていると報じられたが、志村けんの実兄は「私は行っていません。(新型コロナに)感染してしまうのでいけない」「陽性だと聞いて、心配でしょうがない」と語った。

今月下旬には初主演映画「キネマの神様」(山田洋次監督)の撮影が始まる予定だったが、出演辞退を発表松竹映画100周年記念作品として、12月の公開が予定されていた。テレビのレギュラー番組にも影響が出そうだという。

 

 

 

▼3月29日帰らぬ人となった

 

豊川市中国にマスク返して

友好都市提携を結ぶ中国・江蘇省無錫市新呉区へ2月に4500枚のマスクを支援物資として送った愛知・豊川市の竹本幸夫市長は、マスク不足に陥ったことから、在庫があれば返してくれないかと交渉。新呉区マスク5万枚を順次送付することを決めた。

 

ペルーで邦人足止め

新型コロナウイルスの感染拡大によるペルー政府の国境閉鎖に伴う国際便運航停止で空港封鎖され、観光で同国を訪れていた日本人約260人が出国できずにいることが判明。テルなどで待機を余儀なくされているという。現時点で日本人旅行者の感染は確認されていないという。

旅行会社が手配したチャーター機や台湾政府のチャーター機に便乗させてもらう形で、どうにか出国できる見通しになった。 

ペルーでは3/15夜に国家緊急事態令が発令、3/16-3/30の15日間一切の出入国が禁止され、その間憲法上の人権も制限・昼間かつ食や医療など必要以外の外出を禁じられた。 

 

 

 

国内

タイ人母子供2人殺害

午前11時20分ごろ吉祥寺のマンションで13歳中1長男と10歳小4長女のきょうだいが死亡しているのが見つかり、警視庁は「子どもを殺した」吉祥寺駅東口交番に出頭してきた41歳のタイ国籍の母親を殺人の疑いで逮捕した。

母親は「2日前に夫の母から離婚話を切り出され、子どもからも日本に残りたいと言われ、子どもがいない生活が考えられず、事件を起こした」と供述している。

夫の家族は宝石商を営んでいて、フルカワ容疑者は宝石の仕事でタイから来日。仕事を通じて夫と知り合い結婚したが、夫は近年埼玉に単身赴任。結婚生活は順調だと思っていたが、夫の母から早く離婚して国に帰るように迫られていたという。

 

 

f:id:GLT:20200425214211p:plain

 

茂原市議ひき逃げ

千葉県茂原市の交差点で車と衝突して運転手に軽傷を負わせたが逃走し、知人男性を身代わりにしたとして、道交法違反(ひき逃げ)と犯人隠避教唆の疑いで茂原市議の初谷幸一(64)が逮捕された。

知人男性に身代わりになるよう依頼し「自分が運転していた」と警察官にうその申告をさせたという。

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年3月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる