令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年3月24日(火)の出来事

令和二年三月二十四日 - 2020年3月24日(火)

先負 令和349日目 令和47週目 令和11ヶ月目 

芸能・エンタメ

米倉涼子独立へ

女優の米倉涼子が、オスカープロモーションを退社、独立することが分かった。オスカーとの契約は3月31日をもって満了となり、4月以降は個人事務所を設立して、芸能活動を続けていく。

オスカープロモーションでは4月1日付で石川薫副社長が社長に就任。創業者の古賀誠一社長は代表取締役会長に就く。忽那汐里や岡田結実も退社している。

コロナ

東京オリンピック延期決定

スポーツ

ミカエル・ミシェル失業

地方競馬全国協会は、現在の免許を延長して4月以降の騎乗を希望していたミカエル・ミシェル騎手に対し、許可できないことを通告した。ミシェルは「4月以降失業者」 と肩を落とした。

 

 

 

訃報・おくやみ

マヌ・ディバンゴさん87歳コロナ

Soul Makossa

Soul Makossa

  • MANU DIBANGO
  • アフリカ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

  

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年3月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる