令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年4月3日(金)の出来事

令和二年四月三日 - 2020年4月3日(金)

先勝 令和339日目 令和49週目 令和12ヶ月目

コロナウイルス

ラグビー三菱重工相模原選手陽性

ラグビー・トップリーグの三菱重工相模原ダイナボアーズは3日、所属選手1人が新型コロナウィルス感染症の陽性反応が確認されたことを発表した。TLの選手で感染が明らかになるのは初めて。

国内

関内駅前で暴行され男性死亡

 

午前5時ごろ、横浜市のJR関内駅南口付近で男性が血を流しうつぶせに倒れているのを通行人が見つけ、搬送先の病院で死亡が確認された。駅の改札周辺に設置された防犯カメラには他の人物ともめるような様子が映っていたという。

亡くなったのは横浜市内の60代男性。濃い緑のウィンドブレーカーに茶色のスラックス姿で、そばにはかばんがあった。

傷害致死容疑で自称・会社員の56歳の男を逮捕。腕ががぶつかり、頭に来て相手をひじで突き飛ばしたと供述しているという。

 

 

 

 

サザビー創業者申告漏れ130億

「アフタヌーンティー」などのブランドで飲食店や衣料販売を手掛けるサザビーリーグの創業者鈴木陸三元会長が東京国税局の税務調査を受け、同社株の売却益を巡る2016年分の所得について、約130億円の申告漏れを指摘されていたことが判明した。過少申告加算税を含め約60億円を追徴課税(更正処分)されたもよう。

 

ポートライナー台車に亀裂

ポートライナーなどを運行する「神戸新交通」は3日、ポートライナーの車両1台で、台車に取り付けている部品に亀裂が1カ所見つかったと発表した。同社は「すぐに台車が破断する危険はなかった」としている。

 

 

 

ページトップにもどる

訃報・おくやみ

C・W・ニコルさん79歳直腸がん

環境保護活動で知られる作家のC・W・ニコルさんが、直腸がんのため長野市の病院で死去した。79歳だった。80年から長野県を拠点にし、世界各地で自然や動物の保護に取り組んできた。

 

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年4月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる