令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年4月23日(木)のニュース・出来事

令和二年四月二十三日 - 2020年4月23日(木)

仏滅 令和359日目 令和52週目 令和12ヶ月目

芸能

岡村隆史不謹慎発言

訃報・おくやみ

岡江久美子さん63歳コロナ

女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎により亡くなった。岡江さんは今月3日に発熱したあと6日朝に病状が急変して緊急入院し、その後のPCR検査で新型コロナウイルスに感染していることが確認された。その後も集中治療を受けていたが、23日午前5時20分、肺炎のため亡くなった。

岡江さんは去年の末に初期の乳がんの手術を受け、ことし1月末から2月半ばにかけて放射線治療を行っていて、免疫力が低下していたことが重症化した原因ではないかとしている。夫の大和田獏と、娘の大和田美帆は「今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態」とコメントを出した。夫の大和田獏は、6日に岡江さんとLINEでやりとりをしたのが最後だという。

小池知事は記者会見で「謹んで哀悼の意を表し心からお悔やみ申し上げる。親近感を覚えるところも多々あっただけに新型コロナウイルスで亡くなるというニュースは衝撃だった。多くの同世代の女性もショックを受けたのではないか」と述べた。

 

岡江久美子さんが死去したことを受け、事務所の関係者が取材に応じた。事務所関係者が岡江さんと会ったのは先月下旬が最後]

 

 

 

f:id:GLT:20200518141443p:plain

f:id:GLT:20200518141420p:plain

 

久米明さん96歳心不全

ナレーターとして活躍したベテラン俳優の久米明さんが23日、心不全のため死去。昨年、体調がすぐれないことからNHK「鶴瓶の家族に乾杯」のナレーションを降板し、高齢者施設に入っていた。

落ち着いた語り口で知られ、海外ドキュメンタリー番組『すばらしい世界旅行』や『鶴瓶の家族に乾杯』のナレーターも長く務めた。

 

小島一慶さん75歳肺がん

TBSの深夜ラジオのパーソナリティーなどを務め、1970~80年代にかけて絶大な支持を集めたフリーアナウンサーの小島一慶さんが23日、肺がんのため、都内の病院で死去した。75歳。長崎県出身。

 

和田周さん81歳コロナ

俳優で劇作家・演出家の和田周(わだ・しゅう)さんが23日、新型コロナウイルス感染のため死去した。81歳。24日、和田さんが主宰する演劇組織「夜の樹」のフェイスブックで発表された。大河ドラマ『勝海舟』『武蔵』などに出演。息子は人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』などで知られる脚本家の虚淵玄氏。

 

 

 

ページトップにもどる

今日は何の日

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年4月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる