令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年6月4日(木)のニュース・出来事

令和二年六月四日 - 2020年6月4日(木)

仏滅 令和401日目 令和58週目 令和14ヶ月目

国内

ボーガンで家族3人殺人

兵庫県宝塚市の住宅街民家で、大学生・野津英滉容疑者(23)親族4人ボーガンで殺傷。祖母・母・弟が死亡し叔母が重傷を負った。死亡した3人には争った跡がなく、矢はいずれも頭に刺さっており、抵抗する間も与えずに3人を襲ったとみられる。矢を2本撃たれた弟の周辺には血だまりがあり、1本は自ら引き抜いた可能性があるという。矢は5本使われていた。

撃たれた叔母から助けを求められた近隣女性は「女性の耳に矢のようなものが刺さっている」と119番通報。「女性は矢が貫通していた」と語った。叔母は犯人から電話で呼びだされていたという。

犠牲となった弟は建築家になる夢があり、大手住宅メーカーに就職したばかり。関係者は「努力家だった」と声を詰まらせた。

兵庫県の井戸敏三知事は事件を受け、登録制の導入も視野にボーガンの所持を規制する条例を検討する考えを明らかにした。専門家の意見を踏まえ、県議会9月定例会までの条例化を目指す。犯人はボーガンをネットで購入したという。

 

 

 

f:id:GLT:20200606004010p:plain

f:id:GLT:20200629221206p:plain

 

大阪府警巡査が大麻所持

大阪府警堺署の巡査が大麻取締法違反容疑で逮捕された。別件で巡査と面談した上司がスマホを確認した際、袋に入った植物片の写真を発見。自宅から大麻が押収された。

捜査の過程で別の警察署に勤務する警察学校時代の同期ら3人の大麻使用疑惑が浮上。3人は20〜22歳で、いずれも大麻の使用を認め懲戒処分となった。

 

 

 

電通に爆破予告

東京・港区の大手広告代理店「電通」のウェブサイトに「本社ビルを爆破する」などという書き込みが見つかり、電通は港区東新橋の電通本社ビルから社員らを退避させ、同じ建物に入る商業施設「カレッタ汐留」、隣接するオフィスビル「汐留アネックスビル」を入館禁止とする対応を取った。

 

 

今年初の真夏日

大阪市や兵庫山形市富山市などで30℃を超え、今年初めて真夏日になった。

国際

サムスントップ逮捕状請求

韓国のソウル中央地検は、サムスングループの経営トップ、李在鎔サムスン電子副会長らの逮捕状を請求した。経営権継承めぐる不正疑惑で先月末に李氏を2度呼び出して聴取を行っていた。

 

 

 

ページトップにもどる

芸能・エンタメ

大東駿介隠し子告白

大東駿介が、2015年12月に結婚し子供が3人いることを告白。別居婚を続けていたが、今年の4月から家族5人で暮らし始めたと話した。

大東は「結婚の事実を隠しながら、水川あさみと交際し、何も伝えないまま別れた」とも明かし、水川あさみには同情の声が相次いだ。

 

 

 

平岳大が英で主演男優賞ノミネート

今日は何の日

 

1年前の6月4日のニュース・出来事

夕刊スポーツ紙週刊誌見出し

 

▼令和2年6月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる