令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年6月10日(水)のニュース・出来事

令和二年六月十日 - 2020年6月10日(水)

仏滅 令和407日目 令和59週目 令和14ヶ月目

国内

力士ら20人が女性を救助

東京足立区で川に飛び込んだ女性を近くの境川部屋力士ら約20人が救助した。親方は「当たり前のことをしただけ」と語った。

 

翌年境川部屋の力士・響龍が取組中の事故で死去

 

藤井聡太連勝ストップ

将棋の史上最年少棋士・藤井聡太七段(17)が、第68期王座戦2次予選第5ブロック決勝で、同期の大橋貴洸六段(27)110手敗れ、王座戦挑戦者決定トーナメント進出を逃した。藤井七段は今年度初黒星、公式戦の連勝は10で止まった。

 

高校生フェンス破壊ニホンザル70匹脱走

千葉県富津市は、市が管理する高宕山自然動物園で、ニホンザルを飼育するおりのフェンスが何者かに切断され約70匹が逃げたと発表した。市や署によると、フェンスには工具で縦約38センチ、横約30センチの穴が開けられていた。9日に異常はなく、10日朝に関係者が発見。このため未明に切断されたとみられる。9月23日、千葉県警は高校生の少年を器物損壊の疑いで逮捕した。

昨年9月に台風15号の強風でフェンスが倒壊した際にも、サルが逃げ出していた。

 

 

 

ページトップにもどる

今日は何の日

 

1年前の6月10日のニュース・出来事

 

1年後の2021年6月10日のニュース

 

夕刊スポーツ紙週刊誌見出し

 

▼令和2年6月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和2年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる