令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年7月14日(火)のニュース・出来事

令和二年七月十四日 - 2020年7月14日(火)

仏滅 令和441日目 令和63週目 令和15ヶ月目

皇室

上皇陛下新種のハゼご発見

ハゼ研究者として知られる上皇さまが、南日本に生息するオキナワハゼ属の新種を発見されたことがわかった。

上皇さまによる新種発見は9種目で17年ぶり。退位後初めての研究成果で、関連する論文は年内にも発表される見通しとのこと。

 

上皇さまは3月末の仙洞仮御所への引っ越し前、生物学研究所に週2、3回通い、オキナワハゼに関する論文執筆に向けた研究などをされていて、引っ越し後初めての外出も生物学研究所の訪問だった。

 

 

f:id:GLT:20200805002345p:plain

国内

震災映画モデルの男逮捕

岩手県警は、釜石市中妻町の会社員千葉淳(79)を女子学生への強制性交容疑で逮捕した。千葉は西田敏行主演の震災映画「遺体 明日への十日間」のモデルになった元民生委員。

 

遺体 明日への十日間

遺体 明日への十日間

  • 君塚 良一
  • 日本映画
  • ¥2037

 

 

 

ページトップにもどる

芸能・エンタメ

指原莉乃2000万円寄付

大分市出身の指原莉乃が、豪雨被害を受けた九州などを支援するため、大分県に1千万円、日本赤十字社に1千万円を寄付したことが分かった。

 

 

今日は何の日

 

1年前の7月14日のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年7月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる