令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年9月10日(木)のニュース・出来事

令和二年九月十日 - 2020年9月10日(木)

大安 令和499日目 令和70週目 令和17ヶ月目

コロナウイルス 

玉ノ井部屋19人コロナ感染

日本相撲協会は、玉ノ井部屋の十両富士東ら力士18人が新たに新型コロナウイルスに感染したことを発表した。最初に感染が判明した力士は、5日夜に陽性判定。これを受け関係者32人が検査を受け、19人の感染が判明した。12人が入院、他の7人は部屋内で隔離しており、今後、入院措置をとる見通し。

協会によると、師匠・玉ノ井親方と所属力士は秋場所の出場を見合わせ、指定期間の外出を禁止させるという。

国内

福井女子高生殺害祖父逮捕

午前0時10分ごろ、福井市内の住宅で「娘が倒れている。全く動かない」と110番があった室内で、啓新高校2年冨沢友美さん(16)が死亡しており、上半身には鋭利な刃物による複数の刺し傷があった。 

福井県警はこの住宅で友美さんと2人で暮らしていた祖父冨沢進(86)を殺人容疑で逮捕した。祖父は「孫にきつく言われて腹が立った」と説明。事件後、友美さんの父に「けんかした」と連絡していたという。県警は突発的に事件に及んだ可能性が高いとみて調べている。 友美さんの父親は「死を現実のものとして受け入れることができません」とコメントを出した。

 

f:id:GLT:20200911195634p:plain

f:id:GLT:20200911195653p:plain

引用:@tv_asahi_news

 

ラブホテル経営女性殺害

午前9時50分頃、群馬県前橋市富士見町皆沢のホテル「ポエム」の利用客の男性から「出血した女性が倒れている」と110番があった。前橋署員が駆け付けたところ、経営者の堀越つる子さん(71)が中庭で倒れており、搬送先の病院で死亡した。左肩に刺し傷があり、死因は背中を刺されたことによる失血死。当時利用客は3組いて発見までの約20分で襲われたとみられる。事務所内に荒らされた形跡はなかった。

15日午前、ベトナム国籍で住所不定無職・レ・チュオン・ズオン(30)が東京都品川区の交番に「群馬で人を殺した」出頭。県警は逮捕状が出ていた別事件の詐欺容疑で男を逮捕した。レは奈良県の技能実習先から失踪していて、複数のベトナム人に借金があり、 経済的に困窮し犯行及んだとみられる。

f:id:GLT:20201128143107p:plain

f:id:GLT:20201128143136p:plain

 

熊谷6人殺害無期懲役確定

2015年、埼玉県熊谷市で女児2人を含む6人が殺害された事件で、強盗殺人などの罪に問われたペルー国籍の被告(35)について、最高裁第1小法廷は被告側の上告退ける決定をした。一審裁判員裁判の死刑判決を破棄し、無期懲役とした二審判決が確定する 

 

昨年無期懲役の判決が出ていた 

 

 

 

ページトップにもどる

今日は何の日

 

 

1年前の9月10日のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年9月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる