令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年10月26日(月)のニュース・出来事

令和二年十月二十六日 - 2020年10月26日(月)

赤口 令和545日目 令和76週目 令和18ヶ月目

国内

桶川ひょっこり男逮捕

埼玉県桶川市で、自転車で車の通行を妨害する「あおり運転」を行ったとして桶川市寿1丁目・パート成島明彦(33)を逮捕した。自転車で走行中、40代女性が運転する車の前へ故意に飛び出して通行を妨害した容疑男は同様の行為を繰り返し近隣住民などから「ひょっこり男」と呼ばれ、去年逮捕され有罪判決を受けている。あおり運転を厳罰化した6月の改正道路交通法施行後、自転車への適用は全国初。 

f:id:GLT:20201027201406p:plain

f:id:GLT:20210103190405p:plain

引用:@shujoprime

 

家畜盗難ベトナム人13人逮捕

群馬県警は、同県太田市に住むベトナム人男女13人を入管難民法違反(不法残留)などの疑いで逮捕した。 19人が関与した疑いがもたれている。内からは30羽の冷凍鶏や模造刀、モデルガンが発見され、容疑者らの車が盗難被害の梨畑を訪れていたことがわかった。

群馬県内では今年に入り、9月末までに4市にある7カ所の養豚場で豚約710頭、牛1頭、鶏約140羽、梨約5400個が盗まれ、被害総額は計約2400万円。

主犯格の「群馬のボス」はSNSにブタの丸焼きや解体された豚、果実の写真を投稿。グループの一部がSNS上で豚肉の売買についてやり取りしていたとみられ、2人の名前が近くの郵便局や市内の配送センターから宅配された肉や果物の伝票に記載されていた。グループのものとみられるワゴン車の車体番号が削られて消されていたという。

近隣住民は「ゴミの分別について注意しようと家を訪ねたところ、ニワトリの血抜きをしていてびっくりした」と話した

 

アパートで豚を解体し4人逮捕

群馬県安中市のアパートの部屋で不法に豚を解体したとしてベトナム国籍の技能実習生4人が逮捕された。複数の容疑者が「ベトナム人コミュニティーのSNSを通じ豚を購入した」という趣旨の供述をしている。近隣住民によれば数カ月前から獣臭がしていたという。

 

埼玉でも豚解体し逮捕

許可を受けていない場所で豚を解体したとして、埼玉県上里町のベトナム国籍コン(29)が逮捕された。「借金を返すため金を稼ぎたかったが新型コロナのせいで仕事をしたくても雇ってもらえない」 と供述している。豚やナシを売っていると情報提供があり県警は10月11日、パスポート不携帯の疑いでコンを現行犯逮捕。コンはSNSに「豚を買い取ってくれる人を紹介してくれ」と投稿していた。

 

麻薬事件との関連も浮上

埼玉県や群馬県の住宅で覚醒剤と合成麻薬のMDMAを隠し持っていたとして、埼玉、群馬、大分県に住む22~27歳のベトナム人男女10人が逮捕された。警視庁は、密輸した違法薬物をほかのベトナム人に売りさばいていた疑いがあるとみて調べている。群馬県太田市などで相次ぐ家畜の窃盗事件との関連も捜査している。

 

ベトナム人犯罪が多発している

  • 賭博客の小指切断容疑、ベトナム国籍の男3人を逮捕 大阪
  • 賭博客のベトナム人男性に「指を落とさないとしょうがないな」と言い、左手小指を包丁で切断したなどの疑い。

 

  • 干しエビ入った国際郵便に合成麻薬MDMA

成田空港に到着した干しエビなどが入った国際郵便の中に合成麻薬MDMAが隠されていたことが分かり、送り先の群馬県内の住宅に住むベトナム人6人が逮捕された。警視庁は密輸グループのメンバーとみて調べ。いずれも容疑を否認しているという。

 

  • デリヘル経営者2人逮捕

コロナで帰国できないベトナム人 風俗店で働かせ

新型コロナの影響で帰国できない元技能実習生のベトナム人女性約30人を雇い、在留資格で認められていない風俗店で働かせたなどとして、東京都内のデリヘル経営の男女2人とベトナム人女3人が逮捕された。ベトナム籍の3人のうち2人は実習先から逃げ出し、この店で働いていた。

[https://twitter.com/asahicom/status/1326487346938847233:embed#ブドウ150房盗んだ疑い ベトナム国籍の男を再逮捕https://t.co/ceizMYlmHl「そんなに盗んではいない」と容疑を一部否認。一方で「食べるために盗んだ。みんなで山分けした」と話しているといいます。 https://t.co/BEeO25LvRR

 

AV女優タワマン600万強盗被害

午前10時半ごろ、目黒区上目黒1丁目の中目黒駅前のタワーマンションの部屋に宅配業者を装った男2人組が押し入り「お金を出せば帰る。俺は人を刺したことがある」と脅し、現金約600万円を奪って逃走。1人が宅配業者の作業着姿で160センチくらい、1人が180センチくらいでダウンジャケットを着ていた。 

警視庁は防犯カメラで逃走車を割り出し、千葉県成田市や印西市に住む17歳から19歳の少年3人を神奈川県内で逮捕。部屋に多額の現金があることを何らかの方法で知っていたとみていきさつを調べている。

被害者はセクシー女優の里美ゆりあ。取材に「受け取る予定の荷物があったこともあり何も疑わずに玄関を開けてしまった。抵抗したら殺されるかもしれないと思いパニック状態だった」「家に現金を保管しているなんて他人に話したことがないのに」と話した。 

 
 

 

ページトップにもどる

スポーツ

プロ野球ドラフト会議

西武

  • 1位 渡部健人(桐蔭横浜大)
  • 2位 佐々木健(NTT東日本)
  • 3位 山村崇嘉(東海大相模)
  • 4位 若林楽人(駒大)
  • 5位 大曲錬(福岡大)
  • 6位 タイシンガーブランドン大河(東農大北海道オホーツク)

 

昨年のドラフト会議

今日は何の日

 

1年前の10月26日のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年10月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和2年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる