令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年10月27日(火)のニュース・出来事

令和二年十月二十七日 - 2020年10月27日(火)

先勝 令和546日目 令和76週目 令和18ヶ月目

国内

常陸太田社長親子殺傷事件

午前7時40分ごろ茨城県常陸太田市町屋町の住宅で無職根本昇さん(89)二男の会社経営者・邦雄さん(59)に包丁で切りつけられ、昇さんが約1時間後に死亡、邦雄さん背中などに重傷を負った。隣家の住民によると、事件の発生直後、被害者が血だらけで助けを求めに来た際に「職場の従業員にやられた」と話していたという。警察は自首した48歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕。男は息子が経営する会社の従業員。

 

河井案里保釈

昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反罪に問われた参院議員河井案里被告(47)について、東京高裁は、保釈を許可した東京地裁決定を不服とする東京地検の抗告を棄却。保釈が決定した。保釈保証金は1200万。

https://twitter.com/mainichijpnews/status/1326367324664958978

 

6月18日逮捕

 

文化勲章・文化功労者発表

政府は27日、2020年度の文化勲章を脚本家の橋田寿賀子氏ら5人に贈ることを決めた。文化功労者には、漫才師の西川きよし氏や作曲家のすぎやまこういち氏らが選ばれた。文化功労者は、文化の向上や発達に功績を残した人物をたたえるもので、漫才師では初、吉本興業所属タレントからも初めての選出となった。

 

11月3日文化勲章親授式

 

 

 

ページトップにもどる

スポーツ

ソフトバンク3年ぶりリーグ優勝

 

今日は何の日

 

1年前の10月27日のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和2年10月の事件・ニュースまとめ

 

ページトップにもどる