令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和2年】2020年11月29日(日)のニュース・出来事

令和二年十一月二十九日 - 2020年11月29日(日)

赤口 令和579日目 令和81週目 令和19ヶ月目

皇室

議会開設130年記念式典

帝国議会開設から130年を迎えた29日、衆参両院は国会で記念式典を開催し、天皇皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが臨席された。

 

 

国内

東陽町駅で視覚障害男性転落死

午後0時50分ごろ、東京都江東区東陽の東京メトロ東西線東陽町駅で、白杖を持った視覚障害者の男性がホームから転落し、進入してきた下り電車にはねられ死亡した。男性は視覚障害があり誤って線路に転落したとみられる。

転落を防ぐホームドアが設置されたばかりだったが運用開始前だった。防犯カメラには、足を踏み外し転落する様子が移っていたという。

 

8050母娘小田急で飛び込み自殺

 

国立で女性転落死

11月29日夕から30日朝、東京・国立市で都営アパート9階から高張麻夏さん(41)を突き落とし、自殺にみせかけて殺害した疑いで、2021年2月28日、夫の会社員・高張潤(44=国立市青柳=)が警視庁に逮捕された。

麻夏さんは首を絞められて意識を失った状態で高所から落とされたとみられ、頭から血を流して死亡していた。司法解剖の結果、死因は「転落死」と判断されたが、首に手や腕などで絞められたような、わずかな痕が見つかった。

付近の防犯カメラを解析した結果転落時、背後にベランダを動く不審な人影が写っていた。ベランダに椅子を置き自殺を装ったとみられる。高張は「夜中にベランダに出たが、異変に気付かなかった」「育児ノイローゼだった」と説明していた。麻夏さんは事件前日に「嵐」の作品を予約し、育児に悩む様子もなかったという。高張は夫婦間のトラブルで昨年、2度、110番通報していた。

事件後、親族宅に身を寄せていた高張は、早朝の確保にも動揺は見られず、迷彩柄のジャンパーにグレーのスエット姿。東京地検立川支部は3月23日までに夫を処分保留のまま釈放した。夫は、調べに対して容疑を否認していたという。検察は在宅で捜査を続ける。

f:id:GLT:20210302193719p:plain

f:id:GLT:20210302193743p:plain

 

 

 

ページトップにもどる

スポーツ

日テレ渋野日向子へお菓子

女子ゴルフの「JLPGAツアー選手権リコーカップ」で、大会の中継を担当した日本テレビのカメラマンが、ラウンド中の渋野日向子にお菓子を手渡し、日本女子プロゴルフ協会は、日本テレビの担当者を厳重注意した。日本テレビは渋野に直接謝罪。日本テレビの小杉善信社長は定例会見で「ご迷惑をおかけしました」と謝罪した。

今日は何の日

 

1年前の11月29のニュース・出来事

 

▼令和2年11月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和2年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる