令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和3年】2021年1月1日(金)のニュース・出来事

令和三年一月一日 - 2021年1月1日(金)

仏滅 令和612日目 令和86週目 令和21ヶ月目

皇室

天皇陛下新年ビデオメッセージ

天皇皇后両陛下が皇族や三権の長らから新年のお祝いを受ける「新年祝賀の儀」が1日、皇居であり、天皇陛下は「年頭に当たり、国民の幸せと国の発展を祈ります」と応じられた。新型コロナの影響で規模を縮小しての実施だった。

コロナウイルス

ミキ昴生感染

人気お笑い兄弟コンビ・ミキの兄・昴生が、新型コロナウイルスに感染した。昴生は昨年12月22日朝に発熱し、PCR検査したところ陰性と診断。しかし体調不良が続いたため、同31日に再度PCR検査を受けたところ、1月1日に陽性と診断された。ミキは、昴生の体調不良のため出演予定だった番組や公演の欠席が続いていた。弟・亜生は濃厚接触者で1月4日まで自宅待機。

国内

初日の出

離島を除いた平地で、全国で最も早いのは千葉県銚子市の犬吠埼で、午前6時46分。

 

初詣

政府が初詣の分散参拝を呼びかける中、元日の全国の主な神社の人出は2020年に比べ、大幅に減少した。1日午後1時時点の東京・明治神宮の人出は、2020年の同じ時間に比べ、78.2%減少。例年、三が日に300万人以上が訪れるが「例年の半分以下。初詣にここまで人がいないのは初めて」(広報担当者)だという。

例年の伏見稲荷大社は身動きが取れないほど混雑するが、この日はスムーズに行き来ができるほどに。参拝客からは「人出は例年の2割くらいでは」との声も聞かれた。

 

 

 

ページトップにもどる

スポーツ

ニューイヤー駅伝

全日本実業団対抗男子駅伝・通称ニューイヤー駅伝が、群馬県庁発着の77区間計100キロで行われた。

訃報・おくやみ

福本清三さん77歳肺がん

映画『仁義なき戦い』『ラスト・サムライ』、時代劇『風林火山』『名奉行 遠山の金さん』シリーズなどに出演。日本一の斬られ役として活躍し、「5万回斬られた男 」の異名を持つ、俳優の福本清三さんが死去っした。77歳だった。

今日は何の日 

 

1年前の1月1のニュース・出来事

 

▼令和3年1月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和3年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる