令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和3年】2021年1月6日(水)のニュース・出来事

令和三年一月六日 - 2021年1月6日(水)

先負 令和617日目 令和87週目 令和21ヶ月目

コロナウイルス

Zeebra感染

ラッパーのZeebraが、自身のツイッターで、新型コロナウイルスの検査で陽性だったと報告した。

 

DISH//・橘柊生陽性

「DISH//」の橘柊生が新型コロナに感染。5日から発熱の症状があり、同日にPCR検査を受けた結果、6日に新型コロナ陽性と判明した。他のメンバー3人は濃厚接触者に該当しない。

 

阪神岩田稔陽性

阪神は、岩田稔、球団スタッフの1人が、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。岩田は高校2年の冬に発症した1型糖尿病を抱えながらプレー。昨年4月の自粛期間中も「基礎疾患を持っているので、コロナにかからないように気をつけながら生活している」と話していた。現時点で発熱はなく、鼻づまりの症状程度だが、今後の容体が心配される。

国内

鴨川真っ赤に染まる

午後2時半ごろ、京都市内を流れる鴨川の水が変色している、と京都府警に通報があった。府警や京都市が確認したところ、京都市南区上鳥羽勧進橋町鴨川が、真っ赤に染まっていた。市は7日、この液体は染色工場などの排水により着色されたものだったと発表。大雨対策の管に木の塊が詰まったことにより、川に流れ出てしまったという。

国際

トランプ派議会乱入4人死亡

バイデン氏が勝利した2020年11月の米大統領選結果を公式に集計する上下両院合同会議が開かれた米首都ワシントン連邦議会に、多数のトランプ大統領支持者が乱入。敷地内で銃撃された女性1人を含む4人が死亡し52人が拘束された。

議会では、アメリカ大統領選挙の最終的な投票結果の認定作業が進められていて、結果を認めないトランプ大統領(共和党)を支持するデモ隊が警備を突破して乱入した。

アメリカの連邦議会下院は、暴動を扇動したなどとして、トランプ大統領を弾劾訴追した。

ツイッターは、米大統領選の結果を覆そうと連邦議会議事堂へ侵入した暴徒らの暴力をあおるツイートの制限を発表した。また、トランプ氏のアカウントが規則に違反したとして永久凍結すると警告した。

 

 

 

ページトップにもどる

芸能・エンタメ 

中村芝翫4年ぶり不倫

中村芝翫が、32歳の女性と不倫関係にあることが「週刊文春」の取材でわかった。芝翫は事務所を通じ、「身勝手な行いにより家族の絆を乱したことを猛省しております」とコメント。

訃報・おくやみ

鍋島直昶さん94歳コロナ

ジャズ・ビブラフォン奏者の鍋島直昶(なべしま・なおてる)さんが、新型コロナ感染症で死去した。94歳。鍋島さんは佐賀藩主・鍋島直正のひ孫。関西ジャズ界をけん引し、世界最高齢のバンドとしてギネス世界記録に認定された大塚善章さん、宮本直介さんと組んだ「ゴールデン・シニア・トリオ」メンバーとして活躍した。

今日は何の日 

-東京裁判-(1948年)▶市ヶ谷法廷。

 

1年前の1月6のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和3年1月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和3年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる