令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和3年】2021年1月9日(土)のニュース・出来事

令和三年一月九日 - 2021年1月9日(土)

赤口 令和620日目 令和87週目 令和21ヶ月目

コロナウイルス

国内死者4000人超える

新型コロナによる国内の死者は9日、全国で新たに25人確認されて4001人となった。2000人から3000人に到達するまでは1カ月かかったが、そこから4000人まではわずか18日間だった。

昨年12月上旬は、1日当たりの死者の報告数が30~40人程度で推移していた。1月に入ると60人を超える日が目立つようになり、8日には、78人と1日当たりの最多を更新していた

 

力士5人感染初場所65人休場へ

千代翔馬ら力士5人が新型コロナウイルスに感染し、濃厚接触者を含め旭大星と北青鵬ら九重部屋・友綱部屋・宮城野部屋・荒汐部屋の力士65人(うち関取15人)が初場所(10日初日)を休場する。休場者数は戦後最多。

濃厚接触の可能性がある親方や行司・床山も休場。日本相撲協会審判部に所属する元大関千代大海の九重親方、元関脇旭天鵬の友綱親方、元小結智乃花の玉垣親方も休場となる。緊急事態宣言、新型コロナ休場を受け初場所の懸賞は100本がキャンセルとなった。

 

コロナ恐れ力士引退

大相撲の佐渡ケ嶽部屋に所属する序二段の琴貫鐵が、自身のツイッターを更新し「コロナの中、両国まで行き相撲を取るのは怖い」と引退することを発表した。

 

 

 

ページトップにもどる

国際

インドネシア機墜落

9日午後、乗員乗客62人が搭乗していたインドネシア・ジャカルタ発ポンティアナク(ボルネオ島西部)行きのLCC・スリウィジャヤ航空SJ182便の国内線旅客機が、スカルノ・ハッタ国際空港を離陸直後に消息を絶った。機体はボーイング737‐500。離陸したのは午後2時36分で、ンドネシアのブディ運輸相は会見で「最後に連絡が取れたのは2時40分だ」と説明した。

今日は何の日 

 

1年前の1月9のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和3年1月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和3年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる