令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和3年】2021年3月9日(火)のニュース・出来事

令和三年三月九日 - 2021年3月9日(火)

友引 令和679日目 令和95週目 令和23ヶ月目

コロナウイルス

アナフィラキシー17人全員女性

国内

シロテテナガザル謎の出産

長崎県佐世保市の九十九島動植物園「森きらら」で妊娠するはずのない雌のシロテテナガザルが出産し、飼育員らに波紋が広がっている。この雌ザルは、ここ5~6年、おりの中で1頭だけ飼育されており、雄ザルと接触できない状態だった。腹が大きくなることはなく、子ザルが見つかるまで職員らは誰も妊娠に気づかなかったという。

f:id:GLT:20210310231834p:plain

f:id:GLT:20210319193846p:plain

 

赤坂で鉄パイプ落下作業員死亡

昼前、東京・赤坂のビルの工事現場で鉄パイプが落下する事故があり、40代の作業員の男性が死亡した。工事現場でつり上げていた鉄パイプが9階付近の高さから落下し、男性作業員に当たったという。

国際

アレキサンダー・ワンがセクハラ謝罪

ニューヨークコレクションの常連で日本にもブランドが進出する米人気ファッションデザイナーのアレキサンダー・ワン(37)が、自身による性的暴行疑惑をめぐり、「彼らに苦痛を与えるような行動をしてしまったことを後悔している」と被害者に謝罪する声明をインスタグラムに掲載した。

 

 

 

ページトップにもどる

芸能・エンタメ 

吉本興業加藤浩次との契約終了

吉本興業は、極楽とんぼの加藤浩次とのエージェント契約が3月31日付けで終了すると発表した。「双方の協議の結果、同契約の期間満了」のため。相方の山本圭壱は4月以降も吉本に所属し、コンビ活動は継続するという。加藤は2019年、闇営業に端を発した“お家騒動”に見舞われた吉本興業で、上層部が退任しなければ会社を辞めると宣言し、19年10月1日付で、吉本興業と「専属エージェント契約」を締結していた。

吉本興業は「加藤浩次の新しい環境での活躍を応援してまいる所存です。ファンの皆様、関係各位におかれましては、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます」とした。

 

佐竹のん乃パパ活

訃報・おくやみ

村上“ポンタ”秀一さん 70歳 視床出血

日本を代表するドラム奏者。1972年、フォークグループ「赤い鳥」に参加しプロデビュー。レコーディング数はゆうに1万4000曲を越える。

今日は何の日

 

1年前の3月9のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和3年3月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和3年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる