令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和3年】2021年3月14日(日)のニュース・出来事

令和三年三月十四日 - 2021年3月14日(日)

先負 令和684日目 令和96週目 令和23ヶ月目

国内

乗鞍岳で雪崩1人死亡

午前10時ごろ、長野県松本市の北アルプス乗鞍岳雪崩発生バックカントリーをしていたスキー客ら5人ほどが巻き込まれた。滋賀県野洲市の49歳自営業男性心肺停止状態で発見され、その後死亡確認された。日帰りの予定で入山していたという。他に滋賀県在住の40代の2人の男性が軽傷でいずれも助け出され命に別条はない。生存者の医師によれば雪崩は音もせず、気が付くと足元に流れ込む雪で尻餅をついたという。

  • 中央アルプスの千畳敷でも登山客巻き込まれる

[https://twitter.com/Asahi_Shakai/status/1371089407264968712:embed#「見渡すと数人が雪に埋まり、腕や顔だけが雪の上に出ている状態だった」。長野・乗鞍岳の雪崩に巻き込まれた男性が取材に証言しました。 「1人いない…」 巻き込まれた男性が語る、

 

ソメイヨシノ開花

気象庁は、東京都心で桜が開花したと発表した。都心部の観測史上最も早かった昨年と同じ開花日で、平年より12日早い。今後、1週間から10日ほどで、満開を迎えそうだ。

 

火球出現

14日未明、伊豆大島の上空付近で大きな火球が確認された。専門家によると、低い高度で観測されたため隕石となって海に落ちた可能性もあるという。

 

 

 

ページトップにもどる

芸能・エンタメ 

グラミー賞

今日は何の日

 

1年前の3月14のニュース・出来事

 

▼令和3年3月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和3年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる