令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和3年】2021年7月16日(金)のニュース・出来事 ~石橋貴明鈴木保奈美離婚~

令和三年七月十六日 - 2021年7月16日(金)

赤口 令和808日目 令和115週目 令和27ヶ月目

国内

ウガンダ選手失踪

東京オリンピック事前合宿のため大阪泉佐野市に滞在中のウガンダ選手団メンバーの重量挙げ選手ジュリアス・セチトレコ(20)が行方不明になった。セチトレコ選手は五輪に出場できなくなり、成田から帰国予定だった。

正午頃に泉佐野市職員が滞在先ホテルの部屋を確認したところ「生活が厳しい国には戻らない。日本で仕事をしたい」という趣旨の書き置きが残されていた。ウガンダ選手の大半は渡航費も自己負担でとても貧しいという。

熊取駅で名古屋行き新幹線の切符を購入した目撃情報があり、現金・クレジットカードを所持。JR名古屋駅の防犯カメラに姿が捉えられていたが、20日に三重県四日市市で発見知人のウガンダ人を頼って岐阜や三重に移動したとみられる。

警察に保護されたセチトレコ選手は涙ぐみ、日本残りたいと亡命の意思を示したが、大使館員の説得や、選手団長との話し合いで帰国を決断。21日午後10時40分ごろ、成田空港発のカタール航空で帰国の途に就いた。

ウガンダに帰国したセチトレコ選手は、出場を巡る共謀容疑で警察に身柄を拘束され28日に訴追。保証金を納付して保釈された。

 

f:id:GLT:20210805012132p:plain

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

Ssekitoleko Julius(@juliusssekitoleko)がシェアした投稿

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

Ssekitoleko Julius(@juliusssekitoleko)がシェアした投稿

 

ウガンダ選手団来日

国際

シベリアで旅客機不明も全員生存

ロシア・西シベリアのトムスク州で、乗客乗員19人が乗った旅客機An28が一時消息不明となり、捜索の結果、緊急着陸していたことが分かった。乗客乗員は全員生存している。

 

 

 

 

ページトップにもどる

芸能・エンタメ

石橋貴明と鈴木保奈美が離婚

石橋貴明と鈴木保奈美が離婚したことを、石橋のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」で報告した。「子育てが一段落した事を機に 今後は所属事務所社長と所属俳優として 新たなパートナーシップを築いて参ります」などとした。

訃報・おくやみ

酒井政利さん 85歳 心不全

音楽プロデューサーの酒井政利さんが都内の病院で死去した。85歳だった。山口百恵、キャンディーズ、南沙織、郷ひろみ、松田聖子、ジュディ・オングら数多くの人気歌手を手掛け、曲の総売り上げは約8700億円といわれる。

 

今日は何の日

 

1年前の7月16のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和3年7月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和3年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる