令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和3年】2021年10月12日(火)のニュース・出来事 ~甲府で放火2人死亡~

令和三年十月十二日 - 2021年10月12日(火)

先負 令和896日目 令和127週目 令和30ヶ月目

皇室

眞子武蔵陵墓地訪問

秋篠宮家の長女眞子(29)は、小室圭(30)との26日の結婚を報告するため、東京都八王子市の昭和天皇陵と香淳皇后陵を参拝した。2週間後に結婚を控え、武蔵陵墓地への皇族としての参拝はこれが最後となるとみられ、何度も会釈をして墓地をあとにした。陵がある武蔵陵墓地の入り口付近には、皇室を離れる前の眞子を一目見ようと約100が集まった。

 

眞子ブラジル政府から勲章授与

国内

甲府で放火2人死亡

山梨県甲府市で住宅が放火され、焼け跡から50代の男性会社員と妻遺体見つかった遺体には刺されたような傷が複数あり、夫婦の長女と次女はベランダから脱出した。

警察は「人を殺してしまった」と出頭した19歳少年を夫婦の次女に対する傷害の疑いで逮捕。少年は手の指の骨を折るなどのけがをしていて、現場で2人ともみ合いになるなどした際に、けがをした疑いもあるとみられる。

少年は10代の長女に一方的に好意を寄せ「交際を断られた」「好意を寄せていたが思い通りにならず殺害しようと思った」車で後をつけて家を調べた」「複数の凶器や油を持ち込んだ」と供述している。

 

美瑛でグライダー墜落

 

 

 

ページトップにもどる

芸能・エンタメ

STU門脇実優菜ら活動辞退

「STU48」の門脇実優菜、今泉美利愛、中廣弥生、南有梨菜の4人がそれぞれ活動辞退を申し入れ、受理された。

今日は何の日

 

1年前の10月12のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和3年10月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和3年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる