令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和3年】2021年11月19日(金)のニュース・出来事 ~稲美町で放火 小学生男子犠牲~

令和三年十一月十九日 - 2021年11月19日(金)

赤口 令和934 令和133週目 令和31ヶ月目

国内

閣僚資産公開

先月の第1次岸田内閣発足時の閣僚の資産が19日、公開された。岸田首相と20人の閣僚の家族分を含めた不動産・預貯金などの総資産の平均は9440万円と、1億円を下回った。

 

稲美町で放火小学生男子犠牲

午後11時50分ごろ、兵庫県稲美町で「隣の家が燃えている」と119番通報があった。火はおよそ4時間半後に消し止められたが、2階建ての木造住宅が全焼。焼け跡から12歳と7歳の小学生の兄弟の遺体が見つかった。死因は急性一酸化炭素中毒。当時、父親が仕事を終えた母親を車で迎えにいっており、両親は不在だった。兄弟は大の野球好きで仲良しだったという。

現場布団から可燃性の油のような液体が検出され、県警は「放火」と断定。22日午前、現住建造物等放火の疑いで現場検証を開始した。出火通報直前、同居の伯父50代現場から徒歩で立ち去る姿が防犯カメラに残されており行方を捜索。伯父は所持金がなく、電話を持たずに北方向へ歩き去ったとみられる。

24日夜、現場から約60キロ離れた大阪市北区の扇町公園で伯父の松尾留与(51・無職)の身柄を確保。松尾は十数年前から路上生活をしており、扇町公園土地勘があったという。発見時の所持金は数千円程度。近年稲美町の実家に戻った松尾は、妹夫婦に「働きたくない」「家と財産あげるから生活保護を申請して」と訴えていたといい、犯行当日は妹夫婦が出払うのを待ちガソリンでつけたと供述。車庫から使用形跡があるガソリン携行缶が見つかった。

 

部分月食

 

イオン根室店員切りつけ中学生逮捕

19日午後、北海道根室市の大型ショッピングセンターで、女性従業員が刃物で切られる殺人未遂事件があり、男子中学生(14)が逮捕された。女性は、首やこめかみなど10か所以上刃物で刺されけがをして病院に搬送された。意識あり命に別条はないという。

男子中学生直前に近くで包丁を購入したとみられむしゃくしゃしていた」「誰でもよかった」供述している。

 

みずほFG社長・頭取辞任へ

みずほ銀行で今年2月から9月にかけて8回にわたってシステム障害が相次いだことを受け、親会社みずほフィナンシャルグループが佐藤康博会長と坂井社長の進退を検討していることが分かった。みずほ銀行の藤原弘治頭取も交代する。

 

トラブル多数

 

わいせつ動画配信で逮捕

無修正わいせつ動画を「FC2」で配信した男ら3人が摘発された。ツイッターなどで募集した女性に金を渡して動画を撮影し、自ら男優として出演することもあった。3人はFC2の売り上げ上位者で、売り上げはあわせて1億2500万円ほどにのぼるという。

 

 

 

ページトップにもどる

芸能・エンタメ

紅白歌合戦出場歌手発表

NHKは「第72回NHK紅白歌合戦」の出場歌手を発表した。デビュー15周年の「KAT―TUN」らが初出場となる。

今日は何の日

 

1年前の11月19のニュース・出来事

夕刊紙週刊誌見出し

 

▼令和3年11月の事件・ニュースまとめ

 

▼令和3年のニュース・出来事まとめ

 

ページトップにもどる