令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【Covid-19】新型コロナウイルスに感染したプロ野球選手・クラスター・2020年・2021年

Covid-19:陽性になった野球選手

ここでは現役・OBを問わずコロナウイルスに感染してしまった野球選手を振り返ってみたい。

 

▼2021年の有名人感染者一覧はこちら

 

▼2020年の有名人感染者リストはこちら

各ニュースの詳細については、該当する日付のページでご確認いただきたい。

阪神

藤浪晋太郎・伊藤隼太・長坂拳弥

令和二年:2020年3月27日(金)

  • 藤浪晋太郎 25歳  A型
  • 伊藤隼太 30歳  O型
  • 長坂拳弥 25歳  B型

阪神の藤浪晋太郎投手が新型コロナウイルス に感染した。数日前から嗅覚に異常があり、医師の判断で検査を受け陽性が判明したという。プロ野球選手で陽性が確認されたのは初めて。

3月中旬に参加した合コンが感染経路で、一緒に参加していた長坂拳弥、既婚者の伊藤隼太の感染も判明した。4月7日に退院した藤浪は23日に会見を開き「自分の認識が甘かった。非常に軽率だったと思う」などと話した。 

 

阪神球団クラスター

令和二年:2020年9月25日(金)

  • 浜地真澄 22歳  O型
  • 糸原健斗 28歳  O型
  • 陽川尚将 29歳  O型
  • 馬場皐輔 25歳  O型
  • 岩貞祐太 29歳  A型

 

岩田稔 37歳  O型

令和三年:2021年1月6日(水)

巨人

坂本勇人 大城卓三

令和二年:2020年6月3日(水)

  • 坂本勇人 31歳 AB型
  • 大城卓三 27歳 B型

 

丸佳浩 31歳 AB型

令和三年:2021年4月4日(日)

 

中島宏之 38歳 A型

令和三年:2021年4月4日(日)

 

若林晃弘 27歳 A型

令和三年:2021年4月4日(日)

 

ゼラス ウィーラー 34歳

令和三年:2021年4月4日(日)

ソフトバンク

長谷川勇也 35歳 AB型

令和二年:2020年8月1日(土)

 

東浜巨 30歳 A型

令和二年:2020年12月24日(木)

東浜は球団が施設利用者全員に義務づけている独自の定期検査を21日に受け、24日に陽性と判定。25日に病院で改めて検査し、陽性が確定した。福岡県筑後市のファーム施設でリハビリ組での調整をしており、20日に受けた検査は陰性だった。

 

田浦文丸 21歳 O型

令和三年:2021年7月21日(水)

ソフトバンクの田浦文丸投発熱などの症状はなく、保健所の指示で自主待機している。

 

重田倫明 25歳 O型

令和三年:2021年8月29日(日)

ソフトバンク3軍の重田倫明投手は、29日に高知県内で3軍戦の四国IL・高知戦に登板。この日、福岡に戻った後に発熱したためPCR検査を受け判明した。現時点では発熱以外に倦怠感や味覚障害などの症状はない。選手全員がPCR検査を受検し、保健所から濃厚接触者の判定を待っている。

 

佐藤直樹 23歳 AB型

令和三年:2021年9月9日(木)

ソフトバンク佐藤直樹外野手8日に球団が自主的に実施しているスクリーニング検査で陽性疑いとなり、9日に福岡市内の病院で抗原検査を受け陽性が判明した。37・1度の発熱、若干の喉の痛み、倦怠感、せきなどの症状が出ている。2軍本隊はPCR検査を受けて全員の陰性が確認されたが、海野隆司捕手(24)が濃厚接触者に特定された。現在両選手は保健所の指示で自室待機している。

千葉ロッテマリーンズ

クラスター

令和二年:2020年10月4日(日)

  • 荻野貴司外野手 34歳 O型
  • 角中勝也外野手 33歳 A型
  • 清田育宏外野手 34歳 A型
  • 菅野剛士外野手 27歳 A型
  • 鳥谷敬内野手 39歳 B型
  • 藤岡裕大内野手 27歳 O型
  • 三木亮内野手 28歳 A型
  • 伊志嶺翔大コーチ 32歳 A型

選手7人とチームスタッフ3人の計11人がPCR検査で陽性と判定された。

 

柿沼友哉 28歳 A型

令和三年:2021年5月19日(水)

柿沼は家族が17日に陽性判定となり、NPBの「感染拡大防止特例2021」に基づき、18日に出場選手登録を抹消されていた。17日のPCR検査では陰性だったが、自宅隔離中の18日夜に発熱し、19日に再度PCR検査を受けて陽性が判明した。

 

福田秀平 32歳 AB型

令和三年:2021年8月28日(土)

ロッテの福田秀平外野手は、定期的におこなっている2軍関係者全員のPCR検査を28日に実施したところ、陽性が判明。発熱等の症状は見られない。福田秀は2軍リハビリ組で右肩甲骨周辺のリハビリを行っていたが、29日より自宅静養中。

ヤクルト

村上宗隆 20歳  O型

令和三年:2021年1月7日(木)

 

西田明央 28歳 AB型

令和三年:2021年3月30日(火)

ヤクルトの西田明央捕手(28)と20代の球団スタッフがPCR検査で陽性と判定された。西田は「感染拡大防止特例2021」の対象選手として出場選手登録を外れた。チームは30日、監督、コーチ、選手、球団スタッフの合計62人にPCR検査を行っていた。陽性判定の2人はともに無症状で、自宅隔離中。陽性判定から48時間以内の行動履歴を検証した結果、ともに自宅から球場、球場から宿泊ホテル以外に外出や外食はない。23日に実施したPCR検査では、球団スタッフ3人が陽性判明。24日に監督、コーチ、選手を含めた球団関係者に再度PCR検査を実施し、新たに1人が陽性判定を受けていた。これで3月で合計6人が感染したことになる。

 

小川泰弘 31歳 A型

令和三年:2021年7月7日(水)

ヤクルト球団は8日、小川泰弘投手が7日に実施した新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。

DeNA

ルビー デラロサ 32歳

令和三年:2021年3月2日(火)

オリックス

安達了一 33歳 O型

令和三年:2021年3月5日(金)

 

荒西祐大 28歳 B型

令和三年:2021年8月23日(月)

オリックスの荒西祐大投手は22日夜に37度3分の発熱・軽度の倦怠感と関節痛を訴え、23日に大阪市内の病院でPCR検査を行い陽性判定を受けた。自宅で静養している。

荒西は20~22日の2軍の名古屋遠征に参加し、22日のウエスタン・リーグ中日戦(ナゴヤ)に出場。試合後に帰阪した。名古屋滞在中、外食や試合出場に関わる移動以外の外出はなかった。

日本ハム

飯山裕志 41歳 B型 (1回目)

令和二年:2020年9月12日(土)

日本ハムの飯山裕志内野守備コーチ11日の仙台移動後、家族が発熱を訴えていると申告。本人に症状はなかったもののベンチ入りを見合わせ、宿舎内で隔離。検査機関でPCR検査を受検し陽性判定を受けた。無症状で体調に異常はない。発熱した家族は陰性だった。

 

西川遥輝 29歳 A型

令和三年:2021年4月30日(金)

日本ハムは30日、中島卓也内野手、西川遥輝外野手、清水優心捕手の3選手がPRC検査の結果、新型コロナウイルス陽性判定を受けたことを発表した。

 

中島卓也 30歳 A型

令和三年:2021年4月30日(金)

 

清水優心 24歳 A型

令和三年:2021年4月30日(金)

 

ロニー ロドリゲス 29歳

令和三年:2021年5月1日(土)

 

高濱祐仁 24歳 B型

令和三年:2021年5月1日(土)

 

今川優馬 24歳 A型

令和三年:2021年5月1日(土)

 

郡拓也 23歳 B型

令和三年:2021年5月1日(土)

 

飯山裕志 41歳 B型 (2回目)

令和三年:2021年5月1日(土)

  • 昨年9月に続き2度目の感染

 

荒木大輔 56歳 A型

令和三年:2021年5月4日(火)

 

高橋信二 42歳 A型

令和三年:2021年5月4日(火)

 

井口和朋 27歳 O型

令和三年:2021年5月10日(月)

 

上野響平 20歳 A型

令和三年:2021年8月28日(土)

日本ハムの上野響平内野手28日にファーム全員を対象に定期的に実施しているPCR検査で陽性判定を受けた。29日に鎌ケ谷スタジアムで予定していたイースタン・楽天戦は中止となった。上野に発熱などの症状はみられないが、隔離療養を続ける。

 

 

 

ページトップにもどる 

広島

菊池涼介 31歳 A型

令和三年:2021年5月17日(月)

 

小園海斗 21歳 AB型

令和三年:2021年5月17日(月)

 

正隨優弥 25歳 A型

令和三年:2021年5月17日(月)

 

鈴木誠也 26歳 A型

令和三年:2021年5月20日(木)

 

長野久義 36歳 O型

令和三年:2021年5月20日(木)

 

羽月隆太郎 21歳 O型

令和三年:2021年5月20日(木)

 

石原貴規 26歳 A型

令和三年:2021年5月20日(木)

 

大盛穂 24歳 A型

令和三年:2021年5月20日(木)

 

朝山東洋 44歳 A型

令和三年:2021年5月20日(木)

 

倉義和 45歳 O型

令和三年:2021年5月20日(木)

 

九里亜蓮 29歳 A型

令和三年:2021年5月23日(日)

西武

源田壮亮 28歳 O型

令和三年:2021年5月27日(木)

楽天

銀次 33歳 A型

令和三年:2021年7月22日(木)

楽天の銀次選手21日に楽天生命パーク宮城での練習に参加した後に38.1度の発熱を訴え、22日から練習に参加していない。毎日、PCR検査および抗原検査を実施しており、20日の検査では陰性だった。喉の痛みがあり、自宅待機中。

メジャーリーガー

シアトルマリナーズ・平野佳寿

令和二年:2020年6月25日(木)

 

レッドソックス・沢村拓一 33歳 A型

令和三年:2021年8月31日(火)

米大リーグ・ボストンレッドソックスの沢村拓一投手は、検査で陽性反応を示し、負傷者リスト(IL)に入り。遠征先で隔離療養となった。チームでは新型コロナ感染が拡大しており、27日から複数の選手、コーチが戦線を離脱している。

OB

梨田昌孝 66歳  A型

令和二年:2020年4月1日(水)

プロ野球の近鉄・日本ハム・楽天で監督を務め梨田昌孝氏(66)がPCR検査で陽性反応。呼吸困難と重度の肺炎にかかり、大阪府内の病院に入院。集中治療室で人工呼吸器付け治療を受けた。

4月17日には会話ができるほど回復し、一般病棟に。5月に入るとPCR検査で2度続けて陰性と判定されたが、不整脈の症状があるため引き続き入院。5月20日に退院を報告した。

 

元阪神・片岡篤史 50歳 B型

令和二年:2020年4月14日(火)

 

元巨人・上原浩治 45歳 B型

令和二年:2020年10月4日(日)

元巨人の上原浩治は、米国から帰国した成田空港で唾液の抗原検査をした時に陽性反応が出て、隔離されたという。

 

元中日・山崎武司 52歳  A型

令和二年:2020年11月11日(金)

プロ野球の中日や楽天でプレーした山崎武司は11日にPCR検査を受けたところ、陽性と確認された。軽い肺炎の症状があり、入院している。

 

槙原寛己 57歳 B型

令和三年:2021年3月20日(土)

 

中畑清 67歳 A型

令和三年:2021年3月25日(木)

19日夜に行われたオンラインイベントで共演した槙原寛己が感染。中畑は都内の病院に入院した。

 

松澤裕介 26歳 A型

令和三年:2021年5月16日(日)

審判

木内九二生 54歳 B型

令和三年:2021年8月30日(月)

日本野球機構(NPB)の木内九二生審判員は、27日から29日の中日-巨人(バンテリンドーム)に出場、30日に実施したスクリーニング検査で陽性が判明した。

 

山本貴則 39歳 A型

令和三年:2021年9月2日(木)

日本野球機構(NPB)の山本貴則審判員(39)は、先に感染が判明した木内審判員と8月30日に行われたコロナの全体検査の検体提出時に接触し、自宅隔離に。連日検査を受けていたが、2日の検査で陽性となった。木内審判員とともに8月27~29日の中日-巨人戦(バンテリンドーム)に出場していた他の審判員も隔離待機が続いている。

 

▼各界の感染者リストはこちら

 

 

ページトップにもどる