令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和】消えた芸能人 - 不祥事・引退・転落・逮捕・活動自粛・病気・闘病・犯罪・不倫・スキャンダル・謎の失踪・・・

芸能界:令和に消えた芸能人

華やかな芸能界から庶民に夢を届ける芸能人。まぶしすぎる存在ゆえかそこにできる闇もまた同様に深い。犯罪、性の誘惑、そして心の病…

令和の時代、様々な芸能人が表舞台から消えていった。その思い出をたどっていく。

各ニュースの詳細は関連する日付のページでご確認いただきたい。

闇営業:カラテカ入江慎也

令和元年(2019年)6月4日(火)

人気お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也が所属の吉本興業から事実上の解雇処分を受け、芸能界を去った。

友達5000人を売りに人脈づくりに余念がなかった入江。振り込め詐欺などを行うきな臭いグループとも関わりを持ち、詐欺グループの忘年会に吉本の芸人を出席させ、事務所を通さずギャラを受け取っていたことが発覚。宮迫博之やロンブーの亮を巻き込む大スキャンダルとなった。この問題から生まれた「闇営業」という言葉は、この年の流行語大賞にも選ばれている。

 

▼「闇営業問題」特集はこちら

失踪:KANA-BOON飯田祐馬

令和元年(2019年)6月5日(水)

一般的には千眼美子こと元清水富美加との不倫交際で僅かに存在が認識されていた人気バンド「KANA-BOON」のベーシスト飯田祐馬(めしだゆうま)。

令和元年(2019年)6月5日から突如音信不通となり、失踪状態にあったが6月15日深夜帰宅。その間に予定されていたライブは中止となり、6月19日に飯田の一時活動休止が発表された。

個人的な不安やプレッシャーから失踪した飯田は、帰宅の際かなり憔悴していたという。失踪から5か月、11月12日に脱退が発表され、その後、飯田の消息は聞こえてきていない。

闇営業:宮迫博之

令和元年(2019年)6月24日(月)

2020年1月29日 YouTuberとして活動再開

前述の「カラテカ」入江慎也の手引きにより闇営業が判明した宮迫博之。嘘混じりの謝罪は世間から信用を得られず疑惑は膨らむばかり。2019年6月24日に謹慎処分が下ると「アメトーーク」などのレギュラー番組は出演見合わせとなり、連日出演していたテレビからその姿を消した。

2019年7月19日、金塊強奪犯との写真が報じられ、吉本興業は宮迫博之との契約解消を発表。すると翌日の7月20日、ともに謹慎となっていたロンブーの亮と自前の謝罪会見をネット配信。ずっと謝罪会見を開きたかったが吉本からの圧力で叶わなかったことを、涙ながらに訴えた。

あまりの迫力に胸を打たれた者も多く、会見は大きな反響を呼んだが、時が経ち冷静になってみれば、終始芝居がかっていた宮迫にはさほど同情が集まらず、かつての栄光を取り戻すには相当時間がかかりそうだ。

 

▼闇営業特集はこちら

闇営業:ロンブー田村亮

令和元年(2019年)6月24日(月)

2020年4月7日「ロンドンハーツ」で約9カ月ぶり地上波復帰

入江慎也、宮迫博之とともに闇営業問題で世間を騒がせた「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮。宮迫同様2019年6月24日に謹慎処分を受け、7月20日、宮迫と開いた謝罪会見で吉本を告発。

邪気のない亮の涙には、多くの人が心を動かされ、同情と応援が集まった。相棒の田村淳のフォローもあり、12月には新会社を設立。1月にはトークライブ、4月には地上波復帰と順調に復帰へのステップを踏んでいるようだ。

恐喝:道端アンジェリカ

令和元年(2019年)10月3日(木)

2020年6月15日 芸能活動再開

令和元年(2019年)10月3日(木)、韓国籍の飲食店経営者キム・ジョンヒと結婚していたモデル道端アンジェリカ(34)。夫の営む店の個室40代会社役員と身体を密着させてイチャイチャしていたことに夫が激怒。「嘘をついたら鉛筆で目を刺す」などと相手の男性を恐喝し、現金35万円を振り込ませ逮捕された。

脅しの現場に同席していた道端も恐喝容疑で10月23日書類送検され、翌24日から芸能活動を休止した。

8か月後の2020年6月15日、芸能活動再開を発表。所属していた事務所から独立し、夫とは別居し離婚協議に入ったという。『週刊大衆』では袋とじで初脱ぎ。文字通り裸一貫から出直しとなった。

恫喝・不倫:木下優樹菜

令和元年(2019年)10月9日(水)

タレントの木下優樹菜が、実姉が勤務しトラブルになっている店関係者に対し、恫喝めいたダイレクトメッセージを送っていたことが判明。大炎上し、11月18日活動自粛を発表した

しかしこの騒動、それだけに収まらず、不倫疑惑まで浮上。年末には夫のフジモンとも離婚した。2020年7月復帰を試みるも激しいバッシングに遭い、引退を表明した。

脱税:徳井義実

令和元年(2019年)10月23日(水)

2020年10月14日 地上波レギュラー復帰

「チュートリアル」の徳井義実が設立した会社が、東京国税局から2018年までの7年間で約1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘され、納税と修正申告を済ませていたことがわかった。

吉本興業は徳井義実の当面の芸能活動自粛を発表。さらに、徳井が2016年5月頃に銀行預金を差し押さえられていたことや、2009年の法人設立時に社会保険の加入手続きをしていなかったことを発表した。

表舞台から消えた徳井だが、約1年後の2020年10月14日放送の「今夜くらべてみました」2時間スペシャルでレギュラーに復帰した。

麻薬所持:沢尻エリカ

令和元年(2019年)11月16日(土)

多くのCMに出演し、来年の大河『麒麟がくる』のヒロインを演じる予定だった沢尻エリカは、自宅へのガサ入れでMDMAがみつかり逮捕された。2020年1月の公判では裁判官から職業を聞かれ「職業は無職です」と返答。「女優への復帰は考えていない」と述べた。

不倫:唐田えりか

令和二年(2020年)1月22日(水)

女優・杏と結婚していた東出昌大と、清純派が売りの女優・唐田えりかの不倫が発覚。ふたりは映画「寝ても覚めても」で濃厚なキスシーンを演じ、3年にも及ぶ不倫関係を続けていた。唐田はTBS金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の出演を降板。女性自身の突撃を受けた唐田の姉は「このまま引退ということはないはずです。本人はもちろん、家族も悔しすぎます」などと仰天発言。すっかり嫌われ女優の地位を確立した唐田に戻る場所はない。

覚醒剤:槙原敬之

令和二年(2020年)2月13日(木)

歌手の槇原敬之が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された。2020年8月3日懲役2年執行猶予3年の有罪判決を受けた槇原は、公式サイトに謝罪コメントを掲載し、活動休止を発表。2020年はデビュー35周年の記念イヤーだった。 槇原は99年8月にも同容疑で逮捕され懲役1年6月(執行猶予3年)の判決を受けている。

不倫略奪:℃-ute岡井千聖

令和二年(2020年)4月30日(木)

競輪賞金王の三谷竜生が、テレビ番組の取材で知り合った元℃-ute岡井千聖との不倫により離婚。幼い4人の子を抱えた糟糠の妻は慰謝料請求へ動いていることが、2019年7月、明らかになった。岡井はすでに関西に移住し、2020年4月30日をもって芸能界を引退。2020年中に婚姻届を提出するという。

DV逮捕:ボビー・オロゴン

令和二年(2020年)5月16日(土)

同居する妻の顔をたたいたとして逮捕されたボビー・オロゴン。ユニークな日本語の語り口が人気だったが、事件後テレビ東京「YOUは何しに日本へ?」のナレーターも降板。表舞台には戻ってきていない。

女遊び謹慎退社:手越祐也

令和二年(2020年)5月26日(火)

新型コロナウイルス蔓延により緊急事態宣言が発令され、ステイホームが叫ばれていた4月下旬「NEWS」のメンバー手越祐也(32)が“手越ガールズ”と呼ばれる女子たちを集めパーティーを開催していたことが発覚。謝罪とともに新型コロナチャリティーユニット「Twenty★Twenty」への参加が見送られた。

それから僅か1週間後、六本木のラウンジから3人の女性を連れ出し、朝までどんちゃん騒ぎ。これまで何故か女遊びが見過ごされてきた手越だったが、外出自粛時の度重なる不謹慎行動に無期限活動休止の重い処分が課せられ、ついに6月、ジャニーズ事務所を退所。活動の主戦場をYouTubeに移した。

 

心身症:w-inds.緒方龍一

令和二年(2020年)5月31日(日)

男性3人組ユニットw-inds.の緒方龍一(34)が心身症を理由に5月31日をもって脱退。所属事務所も退社し、芸能界を引退することが分かった。本人から申し出があり、何度も協議を重ねたという。

体調不良:渡辺麻友

令和二年(2020年)5月31日(日)

アイドルグループ「AKB48」元メンバーの女優・渡辺麻友(26)が、5月31日付で所属事務所「プロダクション尾木」との契約を終了。芸能界を引退した。数年前から体調が優れなかったという。

多目的トイレ不倫:渡部建

令和二年(2020年)6月9日(火)

2017年4月に佐々木希と結婚した「アンジャッシュ」の渡部建。日本一かわいい女性を妻にした幸せなはずの男に複数女性との「六本木ヒルズ多目的トイレ不倫」という、ただれたスキャンダルが発覚した。駐車場の多目的トイレに女性を呼び出した渡部は5分でコトを済ませ、得意のグルメを一緒に楽しむこともなく、1万円を渡して追い払うのが常だったという。

妻や相方・児嶋一哉に謝罪させておきながら、渡部本人は文春の取材に一度応じただけで、週刊誌の直撃に「せいぜいよく書いておいてください」などと宣うばかり。そんな渡部に、年末特番「笑ってはいけない」出演の噂が浮上した。あまりにも不潔な蛮行を思い出した人々の嫌悪感は頂点に達し、バッシングが再加熱。12月3日にようやく謝罪会見を開いたものの遅きに失した感は否めず、レポーターの質問をはぐらかすばかりの渡部は再び窮地に追い込まれ、復帰の話しは消滅。世間を甘く見た男が許される日はまだまだ先になりそうだ。

脳出血:清原翔

令和二年(2020年)6月12日(金)

人気モデルで俳優の清原翔(27)が外出先で脳出血を起こして搬送され、緊急手術を行った。命に別条はないものの、予断を許さない状態が続き当面の間治療に専念するという

清原はNHKの朝ドラ「なつぞら」にも出演した注目の若手俳優。7月16日にスタートする石原さとみ主演のフジ系連ドラ「アンサング・シンデレラ」に出演予定だったが、成田凌が代役を務めた。 

未成年飲酒淫行:山下智久

令和二年(2020年)8月17日(金)

山下智久と亀梨和也が開催した飲み会に現役高校生が参加していたことが発覚。さらに山下は女子高生モデルを持ち帰り、高級ホテルに8時間滞在していた8月17日、ジャニーズ事務所は山下智久に一定期間の芸能活動自粛、亀梨和也に厳重注意の処分を下した。活動自粛中の10月27日にハリウッドからのオファーを受けた山下は、10月31日をもって事務所を退所。翌日カナダへと旅立ったという。

大麻所持:伊勢谷友介

令和二年(2020年)9月8日(火)

俳優の伊勢谷友介目黒区の自宅に警視庁組対5課のガサ入れが入り、大麻取締法違反(単純所持)の疑いで現行犯逮捕された。9月30日に保釈された伊勢谷は未公開の映画を抱えた身。なんとかお蔵入りは免れたが、今後の仕事の予定は未知数だ。

不倫:BUMP OF CHICKEN直井由文

令和二年(2020年)9月18日(金)

バンプオブチキンのベースの直井由文(40)が結婚していることを隠して一般女性と不倫していたことが報道された。9月25日、直井の活動休止発表。当面は藤原基央(Vo./Gt.)ら3人で活動していくとしている。

不倫:瀬戸大也

令和二年(2020年)9月23日(水)

日本競泳界のホープ・瀬戸大也(26)が『休憩4600円』の足立区の激安ラブホで全日空のCA不倫密会していたことがわかった。不倫相手のCAの兄は元ジャニーズJr.の鮎川太陽、瀬戸の妻は元中国籍の馬淵優佳。

爽やかなアスリート夫妻として売ってきた瀬戸大也だったが「味の素」「P&G」のCMは白紙撤回。所属先であり、不倫相手の勤務先である「ANA」からは契約を解除され大会への出場ができない状況に。 

さらにJOCの「シンボルアスリート(SA)」の契約が解除となり、東京五輪の競泳代表チーム主将も辞退。大きな代償を払うこととなった。

引退:岩佐真悠子

令和二年(2020年)10月1日(木)

女優でタレントの岩佐真悠子が自身のインスタグラムを通じて、芸能界を引退することを報告した。今後は、介護の仕事の道に進むため引退を決断したという。

闇スロット:宇宙Six山本亮太

令和二年(2020年)10月1日(木)

ジャニーズJr.4人組ユニット「宇宙Six」に所属する山本亮太(30)無許可営業の「闇スロット店」に頻繁に出入りしていることがわかり、10月1日付でジャニーズ事務所との専属契約を解除された山本亮太はJr.歴19年。山本が主演を務める舞台は全公演中止。「宇宙Six」も解散となった。 

コロナ:元欅坂46今泉佑唯

令和二年(2020年)10月15日(火)

元欅坂46今泉佑唯感染

8月11日、新型コロナウイルス陽性が判明した元欅坂46で女優の今泉佑唯。3週間ほど休養し、9月3日にラジオ番組の出演で活動を再開させたが、10月15日、体調不良のため活動を休止することを発表、来春配信予定のドラマも降板した。

不倫:近藤真彦

令和二年(2020年)11月10日(火)

歌手の近藤真彦(56)が、31歳の女性と5年間にわたる不倫関係にあることが発覚し、芸能活動や、レーシングチーム「KONDO RACING」の監督無期限自粛。出演するタイヤ&ホイール専門店のCM契約も解除された。不倫相手に「俺は揉み消せる権力を持っている」と豪語していたという。

奇行:小林麻耶

令和二年(2020年)11月12日(木)

TBSの情報番組「グッとラック!」でコメンテーターを務めていた小林麻耶が、自身のYouTubeチャンネルで降板を発表。スタッフによるイジメを主張し、夫とともに番組を批判した。TBSはトラブルを否定。所属していた生島企画は「正常なマネジメントが困難」になったとして小林麻耶との契約を解除した。アンコントローラブルなイメージのついてしまった小林に新たな仕事の話は聞こえてこない。

 

引退:ラーメンズ・小林賢太郎

令和二年(2020年)11月16日(月)

お笑いコンビ・ラーメンズで演出家としても活動する小林賢太郎が11月16日をもって芸能活動から引退。「足が悪くてですね、ちゃんと手術もして日常生活に支障はないのですが、身体を限界まで追い込むステージパフォーマンスとなると無理が出てきていました」と理由を明かした。

酒気帯び運転:小金沢昇司

令和二年(2020年)11月28日(土)

演歌歌手の小金沢昇司(62)が酒を飲んで車を運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、警視庁高井戸署に逮捕された。30日釈放された小金沢は、芸能活動自粛を発表した。

体調不良:Sexy Zoneマリウス葉

令和二年(2020年)12月2日(水)

ジャニーズ事務所の人気グループ「SexyZone」のマリウス葉(20)が、芸能活動を休止し、休養することが発表された。母は元宝塚で黒木瞳と同期の台湾人、父はドイツの貴族で11歳でデビュー。上智大学在学中のマリウスは早く単位を取ってしまおうと朝から通学、昼間は仕事をこなし、夜はスタンフォード大学のオンライン授業を受ける毎日。11月23日処方薬を過剰摂取し搬送されたという。真面目過ぎたゆえ心身のバランスを崩してしまったようだ。しっかり休養し、また元気な姿を見せてもらいたい。

堕胎強要DV:小澤廉

令和二年(2020年)12月13日(日)

人気舞台「おそ松さん」や「炎炎ノ消防隊」に出演し、10月からドラマ「共演NG」にも出演している俳優の小澤廉が、所属事務所から契約を解除されたことが「文春オンライン」の取材でわかった。

お泊まり交際:ジャニーズJr.佐藤龍我

令和二年(2020年)12月22日(火)

ジャニーズJr.の6人組「美 少年」のメンバー・佐藤龍我(18)は、年上女優・鶴嶋乃愛との交際を報じられ「学生並びにタレントとしての自覚と責任が欠如している」として、活動自粛処分となった。

 

ページトップにもどる