令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【訃報】令和に亡くなったスポーツ選手・アスリート・野球・相撲・プロレス・スケート・競馬・ラグビー・2019年~2021年

令和に他界したスポーツ選手

各ニュースの詳細については、該当する日付のページでご確認いただきたい。

プロレスラー ワイルド・セブンさん がん

令和元年:2019年5月5日(日)

ゴルフ大山亜由美さん25歳がん

令和元年:2019年5月16日(木)

美しきプロゴルファー大山亜由美さんは、25歳のうら若き女性。これからますます花開いたであろう活躍ぶりを、我々はもう見ることできない 

プロレス 青木篤志さん 41歳 事故

令和元年:2019年6月3日(月)

サッカー選手ターレスさん24歳バイク事故

令和元年:2019年6月22日(土)

アルビレックス新潟FWのターレスさんが、母国ブラジルのリオ・デ・ジャネイロの通りで別のバイクと衝突し即死した。24歳だった。この事故で少なくとも3人が負傷した。昨季J2で34試合に出場した。

フリーダイビング 木下紗佑里さん 30歳 転落死

令和元年:2019年7月15日(月)

  • 世界記録を樹立
  • 7月11日沖縄県読谷村内の自宅アパートから転落
  • 搬送先の病院で死亡

井筒親方58歳すい臓がん

令和元年:2019年9月16日(月)

もろ差しの名人として知られた井筒親方。弟の寺尾らとともに“井筒3兄弟”と呼ばれ活躍した。早すぎる50代の死。土俵での勇姿を我々は忘れない。

金田正一さん敗血症86歳

令和元年:2019年10月6日(日)

史上最高の左腕投手・金田正一氏さん。金田さんの活躍を励みに奮起した在日韓国人も多いという。たくさんの人に夢を与えた人生だった。

東関親方41歳血管肉腫

令和元年:2019年12月13日(金)

潮丸として活躍した東関親方。昨年11月の九州場所から休場して治療していたという。41歳というあまりにも早すぎる死だった。

高木守道さん 78歳 急性心不全

令和2年:2020年1月17日(金)

野村克也さん84歳虚血性心不全

令和二年:2020年2月11日(火)

愛妻沙知代さんの死から3年、プロ野球の名監督野村克也さんが亡くなった。その死因は沙知代さんと同じく虚血性心不全。不倫略奪婚やサッチーが巻き起こした数々のスキャンダルなどでも騒がれたが、最期の最期まで夫婦愛を貫き通した。

ボート松本勝也選手48歳事故

令和2年:2020年2月9日(日)

尼崎ボートで第9Rに6号艇で出走した松本勝也選手が1周2マーク旋回時に転覆、その後に後続艇と接触して負傷。その後、病院に搬送されたが死亡が確認された。レース場での死亡事故は31件目。

クリス・リードさん30歳心臓突然死

令和2年:2020年3月15日(日)

15日午前12時20分フィギュアスケートのアイスダンスで日本代表として3度の五輪に出場した米国出身のクリス・リードさんが米デトロイトで死去した。30歳。死因は心臓突然死だった。クリスさんは米国人の父と日本人の母を持ち、2010年のバンクーバーに、姉のキャシーさんと日本代表として初出場を果たした。

福薗好政さん60歳急性心不全

令和2年:2020年3月28日(土)

大相撲の元十両の鶴嶺山・福薗好政さんが急性心不全のため東京都内の自宅で亡くなった。60歳。鶴嶺山はいずれも元関脇の逆鉾と寺尾の3兄弟の長男で、3人は「井筒3兄弟」と呼ばれていた。

 

 

 

ページトップにもどる

関根潤三さん93歳老衰

令和2年:2020年4月9日(木)

近鉄で選手として活躍し、ヤクルトなどの監督を務めた関根潤三さんが死去した。野球解説者としても人気だった。

勝武士さん 28歳 コロナ

令和2年:2020年5月13日(水)

川村隆史さん 55歳 くも膜下出血

令和2年:2020年9月16日(水)

ソフトバンクは、川村隆史3軍コンディショニング担当スタッフが、くも膜下出血のため遠征先の神戸市内で死去したと発表した。55歳。工藤監督は「今日は試合どころではなかった」と語った。

湯原祐希さん 36歳 急死

令和2年:2020年9月29日(火)

2011年、15年のラグビーW杯日本代表で、トップリーグ東芝コーチの湯原祐希(ゆはら・ひろき)さんが29日に死去した。36歳だった。29日朝に東京都府中市のクラブハウスでトレーニング中に倒れたという。

嶋田功さん 74歳 自殺

令和二年:2020年10月19日(月)

中央競馬の騎手として活躍した嶋田功さんは、10月19日午前、東京都港区内で自死しているのを発見された。1972年からオークスを3年連続で優勝するなど、951勝をマークした。

木内幸男さん 89歳 肺がん

令和二年:2020年11月24日(火)

茨城の取手二高と常総学院を率いて春夏甲子園3度の優勝を果たした木内幸男さんが89歳で亡くなった。茨城県内では、木内さんを惜しむ声が聞かれた。

 

久光重貴さん39歳肺腺がん

令和二年:2020年12月19日(土)

南ベルマーレフットサルクラブ所属でフットサル元日本代表の久光重貴選手が死去した。2013年に右上葉肺腺がんが見つかり、治療を続けながら現役選手としてプレーし続けてきた。

仲喜嗣さん60歳

令和三年:2021年2月7日(日)

安田猛さん 73歳 胃がん

令和三年:2021年2月20日(土)

北九州市の小倉高校出身で、プロ野球・ヤクルトのエースとして活躍した安田猛さんが、73歳で亡くなった。末期の胃がんを患い、闘病を続けていた。

宮城淳さん 89歳 膀胱がん

令和三年:2021年2月24日(水)

1950年代にテニスの国際大会で活躍し、後のテニスブームの先駆けとなった宮城淳(みやぎ・あつし)さんが午後10時30分、ぼうこうがんのため東京都内の介護施設で死去しました。89歳。テニスの1955年全米ダブルス選手権男子(現在の全米オープン男子ダブルス)で戦後の日本男子唯一の四大大会制覇を果たした

成清龍之介さん 21歳 事故

令和三年:2021年2月24日(水)

千葉県袖ケ浦市の市道で路肩に停車していたトラックに自転車が衝突する事故があり、自転車を運転していた競輪選手の成清龍之介さんが死亡した。現場は沿岸の工場地帯を通る片側2車線の見通しのよい直線道路 

麒麟児さん 67歳 多臓器不全

令和三年:2021年3月1日(月)

古賀稔彦さん 53歳 がん

令和三年:2021年3月24日(水)

響龍さん 28歳 頭部強打

令和三年:2021年4月28日(火)

峯山賢一さん 47歳 コロナ

令和三年:2021年7月1日(木)

大相撲元音羽山親方で元前頭光法の峯山賢一さんが、愛知県内の病院で死去した。47歳。鹿児島県出身。葬儀は近親者で行う。峯山さんは新型コロナに感染し入院、ECMOを装着し1ヶ月以上闘病していたという。1989年春場所で宮城野部屋から初土俵を踏み、2001年九州場所新入幕。幕内在位は4場所。07年に引退後は宮城野部屋や貴乃花部屋で部屋付き親方を務め、18年1月に貴乃花に迫られ退職。元琴光喜が経営する名古屋市内の焼肉店「やみつき」に勤務していた。

木下雄介さん 27歳 ワクチン接種後

令和三年:2021年8月3日(火)

BADBOY非道さん 51歳 病気

令和三年:2021年10月17日(日)

プロレス団体ZERO1の工藤めぐみGMは21日、夫でプロレスラーのBADBOY非道さん(本名高山秀男さん)が17日に死去したと発表した。51歳。

佐藤正人さん 51歳  右側胸部外傷

令和三年:2021年10月30日(土)

埼玉県の川口オート初日第9レースで4車が落車する事故があり、佐藤正人(さとう・まさと)選手が落車し、後続のバイクと接触して搬送先の川口市内の病院で死去した。死因は右側胸部外傷。51歳だった。

ヒューエル・オリベイラさん 23歳 急性うっ血性心不全

令和三年:2021年11月23日(火)

  • Riuler de Oliveira Faustino

 

令和元年の訃報はこちら

 

令和二年の訃報はこちら

 

令和三年の訃報はこちら

 

令和に自殺した有名人はこちら

 

コロナで死去した有名人はこちら

 

ページトップにもどる