令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和のお代替わり1】即位礼正殿の儀・即位礼当日賢所大前の儀・饗宴の儀・令和元年十月二十二日

令和のお代替わり行事1:即位の礼

令和元年(2019年)10月22日(火)

徳仁天皇ご即位

令和の世になり5ヶ月。即位礼正殿の儀が執り行われ徳仁天皇が即位された。甚大な被害をもたらした台風19号の被害に配慮し、予定されていた即位パレードは11月10日に延期。儀式当日の東京は大雨に見舞われ、新時代への一抹の不安が心によぎる国民も。

しかし即位礼正殿の儀がはじまる頃になると突然雨があがり、青空には美しく描かれた虹が。天照大神のご加護を思わせるこの神秘的な体験は、令和の時代への希望と徳仁天皇への敬慕の念を一層感じさせるものとなった

 

▼10月23日からの茶会や晩餐会などはこちら

 

 ▼即位の儀に参列したVIP情報はこちら

  

▼嵐も登場11月9日の国民祭典・パレードはこちら

 

▼大嘗祭についてはこちら

 

天皇皇后両陛下御所を出発  7時~

午前7時、皇后雅子様がご準備のため天皇陛下より一足早く御所を出発された。天皇陛下は午前8時にご出発。雨の中窓を開け、お車からにこやかに手を振られた。

即位礼当日賢所大前の儀・即位礼当日皇霊殿神殿に奉告の儀  9時~

即位礼当日賢所大前の儀 9:00~

Sokuirei-Tojitsu-Kashikodokoro-Omaeno-gi

Rite of reporting at the Imperial Sanctuary (Kashikodokoro) on the day of the Enthronement Ceremony

即位礼の当日、賢所に天皇が即位礼を行うことを奉告される儀式 (賢所)
Ceremony for the Emperor to report the conduct of the Enthronement Ceremony at the Imperial Sanctuary (Kashikodokoro), held on the same day of the said ceremony.
Kashikodokoro Imperial Palace Grounds

 

即位礼当日皇霊殿神殿に奉告の儀

Sokuirei-Tojitsu-Koreiden-Shinden-niHokoku-no-gi:

Rite of reporting at the Imperial Sanctuaries (Koreiden and Shinden) on the day of the Enthronement Ceremony

即位礼の当日,皇霊殿及び神殿に天皇が即位礼を行うことを奉告される儀式 (皇霊殿・神殿)
Ceremony for the Emperor to report the conduct of the Enthronement Ceremony at the Imperial Sanctuaries (Koreiden and Shinden), held on the same day of the said ceremony.

 

賢所に入られる天皇陛下

 

賢所に入られる皇后陛下

 

庭上で拝礼される皇族方

 

宮殿に集まる参列者

即位礼正殿の儀 13時~ 宮殿「松の間」

13時から皇居宮殿「松の間」で即位礼正殿の儀が執り行われ、天皇陛下がご即位を宣言された。十二単に身を包んだ女性皇族たちが華を添え、平安絵巻を思わせる美しい儀式となった。儀式直前には東京の空に虹がかかる神話さながらの奇跡が起こった。

 

天皇陛下が即位を宣言される

 

安倍総理の万歳三唱と礼砲

 

あでやかな女性皇族の十二単

 

御所に戻られる天皇皇后両陛下

祝賀御列の儀 (祝賀パレード) 15時30分~ → 11月10日に延期

宮中晩餐会「饗宴の儀」(第1日) 19時20分~22時50分 皇居宮殿豊明殿

「即位礼正殿の儀」の参列者ら約2千人を招待し、天皇陛下のご即位を祝う祝宴「饗宴(きょうえん)の儀」が皇居・宮殿「竹の間」で催された。10月31日まで4回に分けて開催される。
入札により選定されたプリンスホテルが料理を担当。和食中心の料理がふるまわれ、ハラールやビーガン用の献立も用意された。

 

▼翌日からの茶会・晩餐会・VIP招待客の特集はこちら

 

ページトップにもどる