令和の365日

ニュースでつづる令和の毎日

./span>

【令和のお代替わり6】親謁の儀 伊勢神宮・天皇陵参拝・茶会 ~三重・奈良・京都への旅~令和元年十一月

令和のお代替わり行事:親謁の儀

令和元年(2019年)11月21日(木)~

第126代天皇・徳仁天皇陛下が五穀豊穣を願われる

第126代天皇にご即位されて以来、数々の即位に伴う行事を執り行われてきた徳仁天皇。悪人から貧しき者まですべての国民を慈しみ深く包み込んでくださっている徳仁天皇が、秘儀「大嘗祭~だいじょうさい~」で令和の御世の五穀豊穣と国家安寧を祈念された。国民のため夜通し全身全霊で祭祀にあたられた陛下に、我々はただただ感謝し、ますますの敬意を心に抱くばかりであった。

 

▼即位の儀が行われた10月22日の動きはこちら

 

▼10月23日からの茶会や晩餐会などはこちら

 

 ▼即位の儀に参列したVIP情報はこちら

 

▼嵐も登場11月9日の国民祭典・パレードはこちら

 

 ▼大嘗祭とそれに伴う行事についてはこちら

親謁の儀・伊勢神宮 ~しんえつのぎ~

即位礼及び大嘗祭後神宮に親謁の儀

11月21日 天皇皇后両陛下伊勢にご到着

22日から伊勢神宮で行われる親謁の儀に先立ち、天皇皇后両陛下が三重県伊勢市の近鉄宇治山田駅に到着された。駅から伊勢神宮までの沿道では市民ら約1万人が人垣をつくり、国旗を振るなどして出迎えた。

 

11月22日 親謁の儀・伊勢神宮外宮

天皇皇后両陛下は、伊勢神宮の外宮で、即位の礼や大嘗祭など一連の即位の儀式を終えたことを報告する儀式神宮に親謁の儀」に臨まれた。天皇陛下は伝統の馬車「儀装馬車2号」に乗り、伊勢神宮の「外宮」に即位を報告された。雅子さまは馬アレルギーのため、御料車で参道を進まれた。

 

11月23日 親謁の儀・伊勢神宮外宮

三重県を訪問中の天皇、皇后両陛下は、伊勢神宮(同県伊勢市)の内宮で、即位の礼や大嘗祭など一連の即位の儀式を終えたことを報告する「親謁の儀」に臨まれた。

親謁の儀・天皇山陵 ~しんえつのぎ~

即位礼及び大嘗祭後神武天皇山陵及び昭和天皇以前四代の天皇山陵に親謁の儀

11月26日 天皇皇后両陛下奈良県にご到着

天皇皇后両陛下は、即位の礼と大嘗祭を終えたことを歴代天皇陵に報告する「親謁の儀」に臨むため、奈良県橿原市に入ら

 

11月27日午前 親謁の儀・神武天皇陵

天皇皇后両陛下は即位の礼と大嘗祭が終わったことを伝える儀式として、初代天皇である神武天皇陵(橿原市)を参拝。

 

11月27日午後 親謁の儀・孝明天皇陵

京都にご移動し、孝明天皇陵で即位の礼と大嘗祭が無事に終わったことを報告する「親謁の儀」に臨まれた。

 

11月28日 親謁の儀・明治天皇陵

天皇皇后両陛下は京都市の明治天皇陵に参拝され「親謁の儀」に臨まれた。

 

11月28日 茶会

天皇皇后両陛下は京都で茶会を催され、即位のあいさつをされた。会には山中伸弥教授ら約600人が出席した。

 

 

ページトップにもどる